看護師転職大作戦

看護師の「通勤時間」は平均どれくらい?転職するなら通勤時間も考慮しよう!

しくじり師長
ローレンロウ

転職するときって、通勤時間は気になる?
まぁ多少はね。いい職場でも通勤に時間がかかりすぎるのはどうかと思うよ。
私みたいに子供がいると、保育園への送迎の兼ね合いもあるしね。
ふーん……。みんなはどうなんだろう?

仕事の内容や給料、職場の人間関係など、転職で気になることはたくさんありますよね。

通勤時間は「それほど重要でもないかな」と思いがちですが、通勤は毎日のこと。働きやすさの条件においては結構重要なファクターです。

ちなみに私は、長いこと車通勤(助手席)でしたが、転職を機に電車とバスで通勤することになり、「通勤を甘く見ちゃいかん!」と痛感しました。

助手席って……社長?
社長は後部座席でしょ。

看護師の通勤時間の実態と、転職における通勤時間の注意点について見てみましょう。

看護師の通勤時間って平均はどれくらい?理想と現実

通勤時間に関するアンケート結果

看護師ブログ [ナースはつらいよ]のライターさん達に「通勤時間の理想と現実」についてアンケートを取ってみました。

●車通勤の場合

<理想>自宅から15分~20分、長くても30分以内
<現実>平均20分~30分(50分以上かかる人もいました)

●交通機関の場合

<理想>30分以内
<現実>平均40分

バスや電車の乗り継ぎなどがあり、理想よりも時間がかかっています。

●徒歩または自転車の場合

<理想>自宅から徒歩圏内、または自転車で10分程度
<現実>体力次第?

通勤時間に関する問題

●通勤時間が長いことの問題

通勤時間が長くかかると、

  • 勤務の疲労が取れない
  • 通勤自体がストレスとなる
  • プライベートの時間が減る

といった問題が生じます。

●通勤時間が短いことの問題

短いことにも問題があるの?

アンケートの意見にもありましたが、通勤時間が短いと、

  • オンとオフの区別がつきにくい
  • プライベートがバレやすい
  • ダラダラと残業しがち

などの問題があります。

通勤時間は、長すぎても短すぎても問題があり、15~30分程度が理想的です。

また、ベストな通勤時間は、通勤手段によって異なります。

病院事情や家庭事情で変わる看護師の通勤手段

三姉妹のみなさんは、どのような通勤手段でどのくらいの時間がかかっていますか?

バスと電車と徒歩で40分。
私はマイカー通勤だけど、飛ばして30分くらいかな。
私は自転車で飛ばして10分です。

飛ばさない!

ではそれぞれ、なぜその手段を選んだのですか?

ん?

アンケートでは、普段から車を利用している人は「車通勤以外はイヤだ」という意見もありました。

どういう通勤手段を取るかは、単なる好みだけでなく、職場の条件や生活環境が影響しています。

職場の立地

交通機関の利用を前提としたり、敷地内に駐車場がないことを理由に「マイカー通勤不可」としている職場があります。

一方、交通機関の便が悪い職場では、「マイカー通勤」を許可し、職場に専用駐車場を設ける職場や、最寄りの駅までの送迎バスを出す職場もあります。

雇用条件

パートやアルバイトの場合は「通勤手当」が支給されないケースがあります。

こうしたケースでは、交通費や駐車場代、ガソリン代のかからない「徒歩」や「自転車」などの通勤手段が選ばれやすくなります。

勤務体制

三交代制の夜勤や早朝出勤があると、交通機関が稼働していない時間の通勤が必要となるケースもあります。

こうしたケースでは、「マイカー通勤」や「自転車」などの通勤手段が必要になります。

子育てをしている看護師

子育て中の場合は、保育園への送迎との調整が必要です。

自由が利きやすい「マイカー通勤」や「自転車」が選ばれやすくなります。

転職先を探す際に、通勤時間について気を付けておくべきこと

通勤時間(手段)の条件をどのくらい重視するのか

転職先を探す際に、「通勤時間(手段)」をどのくらい重視するかは、人それぞれです。

自分が希望する仕事内容や給与条件であれば、多少時間がかかっても構わないと考える人もいれば、健康やストレスの面から、時間をかけたくないと考える人もいます。

また、生活とのバランスを考え、通勤手段が限定されるケースもあります。

私、車の免許持ってないからマイカー通勤ムリっす。
えっ!持ってなかったの?
うん、仮免3回落ちた……。

自分にとって「通勤時間(手段)」がどのくらい重視しなければならない条件であるか、しっかりと考えておきましょう。

代替手段を考えておく

通勤手段は、通常の方法に代わる手段も考えておきましょう。

自転車通勤の場合、「悪天候時はどうするのか」といった日常的なことだけではなく、マイカー通勤の場合、「急な車の故障や免停を受けた場合はどうするのか」という万が一のことも考えておきましょう。

実際にどのくらいかかるかの確認をしておく

地図アプリなどで通勤ルートを調べ、実際にどのくらいかかるのかを確認しておきましょう。

マイカー通勤の場合は、通勤時間帯の「渋滞具合」や「時間帯進入禁止」についても注意しておきましょう。

交通機関を利用する場合も「混雑状況」や「乗り継ぎ」がスムーズかを確認しておきましょう。

また、深夜や早朝の通勤に合うダイヤがあるか確認しておきましょう。

看護師転職サイトを活用して希望条件に合った転職先を探す

通勤時間を重要条件として転職先を探す場合は、必ずそのことをコンサルタントに伝えておきましょう。

看護師転職サイトの豊富な情報の中から、通勤時間と仕事の内容や給料、雇用条件などの折り合いが取れるベストの転職先を探しましょう。

通勤時間が長い人は採用されにくい!?

履歴書に「通勤時間」を記載する欄がありますが、この通勤時間が採用に影響するケースもあります。

マジで!

職場の立地や雇用条件にもよりますが、一般的に通勤時間が極端に長い人は採用されにくくなります。

  • 疲労やストレスが蓄積しやすい
  • 急な勤務交代に対応できにくい
  • 通勤時のトラブルにより仕事に支障をきたすリスクがある
  • 通勤手当がかかる

などが懸念されてしまいます。

通勤時間は、30分以内が適当とされています。

通勤手段や条件によって通勤時間の幅はありますが、長時間の通勤は、疲労やストレスの原因となり、仕事にも影響をきたします。

「毎日のことだから慣れるだろう」ではなく、むしろ「毎日のことなのでジワジワ堪える」と考えておきましょう。

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。