看護師転職大作戦

看護師のボーナス事情~賞与の平均金額・支給時期・使い道など~

専業主婦満喫中♪
ayaka

早くボーナスの時期にならないかな~。
ついこの間にもらったところだと思うんだけど…
もしかして、もう使い切ったの!?
だって、欲しかった服とか化粧品買ったり旅行に行ったらすぐになくなったんだもん。
お金の使い方は自由だけど、もう少し考えて使ったらどうかしら。
そういえば、ボーナスの金額ってどの病院も一緒なのかな?

いいえ、ボーナスの金額や支給される時期などは、病院によって大きく違いますよ。

ほかの看護師がどのくらいボーナスをもらっているのか、どのようなことにボーナスを使っているのか知りたくないですか?

ほかの看護師のボーナスの支給額に興味があるわ。
私は、ほかの看護師がどんなことにボーナスを使っているのか知りたい!

分かりました。

では、看護師のボーナス事情についていろいろ紹介しましょう。

ボーナスの平均金額っていくら?

二人はボーナス、どれくらいもらってるの?私よりも多い?
そりゃあ、みかんよりは多いに決まっているじゃない。
私たちはみかんよりも経験年数が長いからね。みかんも2年目、3年目と経験を積むと、ボーナスも少しずつ良くなるわ。けど、私たちよりもママの方がすごい金額もらっていると思うけど。
これが私のボーナスの明細よ。
わ~!すご~い!

『桃代さん』、ベテランナースなだけあって、すごい金額ですね。

しかし、もちろん看護師全員が『桃代さん』のように多くのボーナスをもらっているわけではありません。

2013年に日本看護協会が行った調査によると、正規職員(産休、育児・介護など休業中を除く)について、2012年度の賞与総額は、平均998,271円ということがわかりました。

引用:2012年 病院勤務の看護職の賃金に関する調査 報告書

みんなそんなにもらっているの?
私もこんなにもらってないわよ。

この金額は平均です。

回答者の多くが80~100万円未満ですが、中には200万円以上という高いボーナスをもらっている人もいれば、20万円以下という安い金額しか支給されなかった人もいるみたいですよ。

200万円以上ももらっている人がいるの!?うらやまし~!
多い方が嬉しいけど、まったくもらえない人もいるみたいね。今の金額をもらえるだけでもありがたいわ。

ちなみに、『みかんさん』と同年代の20代前半の方のボーナスの平均金額は650,491円で、『桃代さん』と同年代の50代後半の方のボーナスの平均金額は1,359,615円のようですね。

皆さんは、自分と同年代のボーナスの平均金額と比較してみていかがですか?

ボーナスの支給時期っていつ?

私が勤務している病院は、ボーナスの支給が6月と12月だけど、みんなの病院はいつなの?
私の勤務している病院は、6月と12月と3月よ。
ボーナス3回ももらってるの?ずるーい!もしかして、勤務する病院によってボーナスの時期って違うの?

はい、多くの病院ではボーナスの支給時期は「夏季」と「冬季」ですが、『れもんさん』のように年度末にもボーナスをもらうことのできるところもあります。

夏季と冬季ってことは、病院によって微妙に支給時期は違うってことかしら。

そうです。

夏季のボーナスの支給が6月のところもあれば7月のところもありますし、6月の初旬に支給のところもあれば6月の中旬に支給されるところもあります。

じゃあさ、6月にボーナスをもらってから7月にボーナスをもらえる病院に転職をしたら、夏のボーナスを2回もらえるってこと?
そんなわけないでしょ。ボーナスには査定期間っていうのがあるのよ!
査定期間?なにそれ?

『みかんさん』のために解説しましょう。

実は、ボーナスの支給基準は毎年微妙に違う場合が多いです。

その年の業績や個人の病院への貢献度など、いろいろな項目から支給基準が決められます。

看護師の場合、病院の業績や看護師の勤務期間で査定をしている病院が多いため、働いている看護師ほぼ全員が同じ支給基準となっています。

しかし、中には看護師個人の貢献度や仕事の頑張りによって査定基準が異なることもあるんですよ。

その評価をする時期を査定期間というのです。

そんなのあったんだ。私の働いている病院、査定基準が全員一緒でよかった~。
個人の業績も評価に入っていたら、みかんは確実に基準が下がるわね。
この査定期間、いつ頃なのかしら?

査定期間は、多くの場合が夏のボーナスは前年度の10月~3月で、冬のボーナスは4月~9月に設定されています。

その期間中に様々な条件からボーナスの支給基準を決定し、実際に支給するという流れになるんですよ。

査定期間があるから、ボーナスをもらってすぐに転職をしても転職先でボーナスをもらうことなんてできないし、支給される直前だけ頑張ってもダメってことよ。
毎日コツコツがんばりま~す。
ボーナスの支給時期は夏季と冬季の場合が多いですが、中には年度末にも支給される病院があります。

ボーナスには査定期間があり、夏季のボーナスは前年度の10月~3月頃、冬季のボーナスは4月から10月頃に設定されています。

1年目の看護師や新人看護師はボーナスをもらえるの?

私の勤務している病院の今年入った新人看護師の中に、「頑張っているのにボーナスがすっごく安い!」って文句言っている子がいたわ。あきれちゃう!
社会人になった=ボーナスをもらえて当たり前って考えの子は毎年いるわね。
私はもらえるって思っていなかったから、すっごくうれしかったけどな~。けど、新人看護師ってさっき教えてもらった査定期間中に働いていないのに、なんでボーナスがもらえたんだろう?

『みかんさん』、それって本当にボーナスでしたか?

先ほど紹介したように、夏のボーナスの査定期間は前年度の10月~3月です。

この時期は新人看護師は全く勤務をしていません。

そのため、実際には「ボーナス」ではなく、「寸志」程度の支給ではないでしょうか。

支給する理由も、「ボーナスがないとかわいそう」や、「モチベーションを下げないために」などで、仕事に対する評価でない場合がほとんどです。

そういえば、3万円くらいだったような…
この金額も、病院によって全然違うわよね。

そうですね。

『みかんさん』は3万円くらいだったとのことでしたが、私は約9万円でした。

しかし、中には新人看護師は6月のボーナスが全くないような病院もありますので、もらえただけありがたいと考えるようにしましょう。

冬のボーナスからは、しっかりとした金額をもらえるようになりますよ。

じゃあ、転職をして1年目だったらボーナスはどうなるの?

もちろん、4月入職であればほとんどもらえないでしょう。

しかし、3月入職だった場合、査定期間のうち1か月間だけは働いています。

そのため、ほかの新人看護師の金額+寸志程度受け取ることができる場合もありますよ。

新人看護師の場合、夏のボーナスは寸志程度の場合が多いが、まったくもらえない場合もあります。

転職者の場合、転職をした時期によってボーナスの金額が変わります。

パートはボーナスがもらえないの?

子育て中だからできればパートで働きたいんだけど、ボーナスがもらえなくなることを考えると常勤のまま働きたいのよね。
パートだったらボーナスがなくても仕方ないわ。
あら?最近はパートでもボーナスがもらえるところもあるわよ。
そうなの?

はい、ボーナスといえば常勤だけの特権のようなイメージですが、パートに対してもボーナスが支給される病院があります。

ただ、すべての病院でボーナスがもらえるというわけではありません。

規模が大きな病院よりは個人病院やクリニックの方がもらえる可能性が高いようですよ。

どのくらいの金額もらえるのかしら?
もちろん、常勤で働く看護師みたいにたくさんもらえるわけではないと思うけど…

ボーナスの金額は、その病院やクリニックの院長先生の考え次第のようですね。

夏季と冬季合わせて現金で10万円近く支給されるところもあれば、冬季だけ商品券5000円分などの気持ち程度支給されるところもあります。

私が勤務していた病院では、冬のボーナスだけパートの看護師にも1万円程度支給されていました。

また、調べてみるとお歳暮やお中元のおすそ分けのような「現物支給」のところもあるようですね。

できれば現金支給のところで働きたいけど、贅沢は言えないわね。
私はがっつりボーナスが欲しいから、とりあえずは常勤のまま働き続けるわ。
パートに対してもボーナスが支給される病院やクリニックがあります。

ボーナスの金額は病院によって大きく異なります。

ボーナスがもらえないってこともあるの?

パートさんだとボーナスがもらえないことが多いみたいだね。けど、常勤として働いているんだったら絶対にもらえるから、安心して買い物できるね!
みかん、甘いわね。常勤でもボーナスがもらえないことがあるのよ。
えっ?そうなの?常勤だったら絶対にボーナスがもらえるんじゃないの?
さっき、ボーナスの査定期間のこと説明したの、もう忘れたの?
それは覚えてるけど、ボーナスがもらえないことと関係あるの?

めちゃくちゃ関係あります。

多くの方が『みかんさん』のように、「常勤だったらボーナスがもらえて当たり前」と思っていますよね。

しかし、常勤として働いていても、ボーナスがもらえない可能性があるんですよ。

まず一つ目の理由として考えられるのが、「勤務先の経営状態悪化」です。

経営状態が順調であればスタッフにボーナスを支給する余裕があります。

しかし、ボーナスは給料と違い、必ずしも支給しなくてはならないものではありません。

そのため、経営状態が悪化していれば、まずボーナスが減額、あるいはカットされることとなるのです。

確かに経営状態が悪ければ、スタッフにボーナスを支給する余裕はなくなるわね。
私の友人も、どんどんボーナスの金額が減って、最終的にはボーナスがカットになったから転職したって言っていたわ。

『ゆずさん』の友人のように、ボーナスが最終的になくなってしまったという例は結構あります。

ボーナスがどんどん減額されていったりいきなりカットになった場合は、勤務先の経営状態を確認する必要がありそうですね。

けど、話を聞くと患者さんからの人気の高いクリニックだったから、いきなり赤字になるなんてことはないと思ったんだけど…。

経営状態の悪化というと、『ゆずさん』のように患者さんの数を考えがちですよね。

しかし、最新の医療機器を購入したり、病院の規模を大きくしてスタッフを増やしたり、院内のリフォームをしたりすることでも、経営状態は大きく変わってしまうものなのですよ。

なるほど。確かに、ボーナスがカットされるまえに最新の機械を導入したって言っていたわ。

そして二つ目の理由として考えられるのが、「日頃の行い」です。

『みかんさん』、さっきボーナスの査定期間について説明をしましたよね。

そのことは覚えているよ。看護師個人の頑張りがボーナスの金額に響くことがあるのよね。けど、ほかの看護師より少ないことはあっても、ゼロになることはないんじゃないの?

いいえ、ゼロになることもあるんですよ。

無断欠勤を繰り返したり、患者さんから頻繁にクレームが入ったり、高額な機器を自分のミスで壊してしまったり…など、査定期間中の行いによってはボーナスがゼロになってしまいます。

真面目に勤務をしていれば問題ありませんが、自分の評価を下げてしまうようなことをしている看護師は要注意ですね。

みかん、あなた大丈夫なの?
確かにミスは多いけど、頑張ってるから大丈夫!…なはず…。

『みかんさん』はスタッフ全員が同じ査定基準のようですが、あまり安心はしないようにしてくださいね。

特に、規模が小さな病院で勤務をしている方や個人の頑張りがボーナスの評価に響く病院で勤務をしている方は、「自分だけがボーナスがゼロ」となってしまう可能性がありますので、注意をしましょう。

安定したボーナスを受け取るには、規模が大きな病院で働いた方がよさそうね。
常勤だからと言って、必ずしもボーナスが支給されるとは限りません。

勤務先の経営状態が悪化していたり、個人の頑張りがボーナスの査定に響く場合、いきなりボーナスがゼロになる可能性があります。

規模が大きな病院で働いた方が、安定した金額のボーナスを受け取ることができます。

退職が決まっていてもボーナスはもらえるの?

私が働いている病院で、看護師の一人が「ボーナスもらってから辞める」って言っているのよね。また看護師が減っちゃうわ。
ボーナスもらった後って、退職者がほかの時期よりも多いわよね。
ボーナスもらった後に退職したら、給料もボーナスも退職金ももらえるからいいことだらけじゃん。私もボーナスもらってから辞めたいなぁ。

『みかんさん』、ボーナスをもらってから辞めるのは自由ですが、場合によっては退職が決まっていた場合ボーナスがもらえない可能性もありますよ。

なんで??査定期間中に真面目に頑張っていたら、絶対にボーナスもらえるんじゃなかったの?
いくら頑張っていても、勤務先の就業規則を確認したほうがいいわよ。

『桃代さん』の言う通りです。

看護師の多くがボーナスをもらってから退職をすることを考えています。

しかし、勤務先の就業規則をよく見てみましょう。

「ボーナス支給月の最終日まで勤務をしていること」や、「退職予定日がボーナス支給日よりも後でなければボーナスの支給はなし」など、病院によってボーナスの支給に条件が付けられていることがあるんです。

実は、このような条件を確認しないままに退職日を決定してしまい、ボーナスがもらえないまま退職になってしまったというケースは意外と多いんですよ。

中には、「6月初旬のボーナスをもらってから辞めたいから、6月末に退職を希望したい」と伝えたら、その時だけボーナスの支給日が7月にずれていたということもあるようです。

え~!?そんなの詐欺じゃん!!ボーナスの日をずらすなんて、絶対に許せない!
詐欺とは言えないんじゃないかしら。就業規則に「ボーナスは絶対に毎年6月1日と12月1日です。ずれることはありません。」って書いてるなら詐欺だけど。
そうね。ボーナスの支給時期なんて目安しかない場合が多いからね。支給日が次の月にずれたとしても、仕方ないことが多いわよね。
そんなもんなんだ…。じゃあ、確実にボーナスをもらってから退職するのは難しいのかな。

確実にボーナスをもらってから退職をしたい場合、必ず就業規則を確認するようにしましょう。

個人経営やクリニックなどの規模が小さい病院の場合、「病院独自のルール」が定められていることもあるため、就業規則の隅々まで確認してくださいね。

勤務先の就業規則に記載されている条件を満たしていなければ、ボーナスをもらって退職をすることができない可能性があります。

ボーナスの支給日がずれる可能性もあります。

就業規則を必ず確認するようにしましょう。

ボーナスを増やす方法

常勤だからといって必ずボーナスをもらえるわけでもないっていうことが分かったけど、もらえるなら少しでも多くもらいたいわね。
ほんとほんと!もっとボーナスが増えればもっと頑張って仕事するのに~。
みかんはまだボーナスの金額が少なくても仕方ないとは思うけど…。けど、少しでも多くもらいたいって思うことはあるわよね。ボーナスを増やす方法ってないのかしら?
それなら、ボーナスが高い職場へ転職をすればいいじゃない。

そうですね。

『桃代さん』の言うように、ボーナスが高く設定されている職場へ転職をすることで、ボーナスを増やすことができます

しかし、ボーナスを増やすために転職をする際、気を付けなければいけないことがあるのですが…。

なになに~?

それは、ボーナスの金額だけで転職先を選ばないということです。

例えば、A病院はボーナスの支給基準が「1年間で基本給の4.0倍」とします。

一方、B病院はボーナスの支給基準が「1年間で基本給の5.5倍」とします。

『みかんさん』、どちらの病院へ転職をしたいですか?

もちろんB病院に決まっているじゃない!基準がB病院の方が高いから、かなりボーナスに差があるはず!

では、もう少し条件を付け加えます。

先ほど例に出したA病院は、基本給が25万円とします。

B病院は基本給が17万円とします。

『みかんさん』、どちらの病院へ転職をしたいですか?

もちろんB病院に決まっている…。あれ?A病院の方がボーナスの金額が多い?

そうです。

A病院は25万円×4.0倍ですので、年間ボーナスは100万円です。

一方B病院は17万円×5.5倍ですので、年間ボーナスは93.5万円です。

基準だけ見るとB病院の方がもらえるボーナスの金額が多いように感じますが、実際はA病院の方がもらえる金額が多いですよね。

例では支給基準と基本給だけで考えました。

しかし、病院によっては個人の頑張りでも支給基準が左右されます。

そのため、A評価なら高いボーナスをもらえるけど、E評価なら支給基準が低くなって、ほとんどボーナスが出ないっていうこともあり得るんですよ。

なるほど~。基準だけで判断せずに、基本給とかも確認しないといけないわね。
あと、ボーナスの基準は毎年変わるっていうことも考えておいた方がいいわね。

『ゆずさん』の言う通りですね。

転職をする際、給料やボーナスの支給基準などを確認すると思いますが、提示される例は「去年の実績」の場合がほとんどです。

そのため、転職した年のボーナスはどうなるかわかりません。

大幅にアップするかもしれないし、極端な話だとゼロになる可能性もあるっていうことね。

そうなんです!

ボーナスの金額は毎年変わりますので、「高いボーナスをもらう」ことに焦点を当てず、「相場程度のボーナスがもらえて、楽しく働くことのできる職場」に焦点を当てて転職活動をしたほうがいいかもしれませんね。

ボーナスを増やすためには、ボーナスが高い職場へ転職をすることが近道です。

しかし、ボーナスの支給条件などを確認する必要があります。

ボーナスはその年によって異なるため、そのほかの条件もよく考えてから転職をしたほうがいいでしょう。

みんなのボーナスの使い道

そういえば、二人はボーナス、どんなことに使っているの?
私はセミナーの参加費とか、遠くで開催されるセミナーの遠征費に充てるようにしているわ。けど、ちゃんとボーナスから将来のために貯金もしているの。
うわ~。せっかくのボーナスなのに、セミナーのために使っているの?私はもちろん、旅行にブランド品に服に化粧品に…。書き出したらキリがない!
みかんはもう少し、将来のことも考えた方がよさそうね。私は子供の教育費に充てたり、家族旅行に充てたりしているんだけど、ほかの看護師はボーナスをどんなことに使っているのかしら。
もちろん、ボーナスの使い方は人それぞれね。けど、ボーナスの使い方は、いくつかのタイプがあるわ。
どんな使い方をしている人が多いの?

『桃代さん』の言う通り、ボーナスの使い方は人によって様々です。

しかし、いくつかのタイプがあるといっていいでしょう。

そのパターンを紹介しますね。

全額貯金タイプ

皆さんはボーナスからいくらかは貯金していますか?

少しは貯金しているけど、セミナーの参加費に充てているからなぁ。思ったように貯めれていないわね。
私は自分のためというより、家族のための貯金だわ。

生活スタイルやライフスタイルによって、貯金の割合は違います。

しかし、中には「ボーナスは全額貯金に回す」というタイプの人もいるんですよ。

すごーい!私には絶対に無理!!

『みかんさん』には難しいと思いますが、私の周りの看護師にこのタイプは何人かいましたよ。

仲の良い同僚の一人がこのタイプだったのですが、「35歳までに結婚できなかったらマンションを買う」という目標をたて、ボーナスを全額貯金に回していました。

また、「給料は全額使いきるけど、ボーナスには一切手を付けない」という先輩もいました。

給料を好きに使っている分、ストレスなくボーナスを貯金に回すことができていたようですよ。

私も若いころはこのタイプだったわ。自分のボーナスを使わなくても、周りが勝手にいろいろ買ってくれるから、ボーナスを使うヒマがなかったのよね。おかげでたくさん貯金できたわ。
うらやましい…。

ご褒美&貯金タイプ

先ほど、ボーナスは全額貯金タイプを紹介しましたが、全額貯金に回すのはなかなかできることではありません。

それに、少しはボーナスを自分のために使いたいと考える方も多いでしょう。

そんな方に多いのが、「ご褒美にも使うけど、貯金もしっかりする」というタイプです。

私、このタイプだわ。セミナーに参加するためにボーナスを使うけどちゃんと貯金にも回すもの。
えっ?セミナーがご褒美なの?

ご褒美の内容は人それぞれですからねぇ。

『れもんさん』のようにスキルアップのために使ってもいいですし、買い物やエステなどに使ってもいいと思いますよ。

電化製品や家具の購入、車の頭金、海外旅行などにボーナスを使っている人もいましたよ。

私の周りには、エステや脱毛などの美容関係にボーナスを使い、残りは貯金という看護師が多かったです。

全額貯金するのは難しいけど、自分のご褒美に少し使うと、仕事に対してモチベーションが上がりそうね。

ちなみに私はこのタイプでした。

ボーナスから3~5万円だけエステや旅行に使って、残りは全額貯金に回すようにしていました。

無理なく貯金を増やすことができましたよ。

家族のために使用タイプ

ボーナスを自分のために使うこともいいですが、中には「家族のために使う」というタイプの人もいます。

私がこのタイプかしら。子供たちの教育費に充てたり、家族旅行のために使ったりしているんだけど…。

そうですね。

『ゆずさん』のように家庭を持っている方の中には、ボーナスを家族のために使うという方が多いです。

私たちには関係のない話ね。
ほんとほんと。まだ結婚してないし~。

いえ、このタイプは家庭を持っている方ばかりではありませんよ。

両親に旅行をプレゼントしたり、兄弟へのプレゼント代にボーナスを使う方もいるようですよ。

誰か、私のためにボーナスを使いたいって考えたことはないの?
ママ、まだ現役でがっつり稼いでるじゃん…。私たちの方がボーナスの支給額かなり低いのに…。
パパにお願いしたら?

全額使い切りタイプ

確認しますが、『みかんさん』はボーナスをどのように使いますか?

さっきも言った通り、旅行にブランド品に服に化粧品に美容院にエステに同僚とのご飯とかに使うよ!
さっきよりも増えているわね…。

では、貯金にどれくらいボーナスを回していますか?

貯金なんてしてないよ?ほかにもほしいものがありすぎて、今のボーナスで足りないいくらいなのに。
まったく貯金に回していないの?あきれるわ!

ほんと、あきれちゃう…と思う方も多いでしょうが、「ボーナスは全額使い切る」というタイプの看護師も意外と多いんですよ。

けど、ボーナスがほとんどなかったから思い切って使ったっていう人もいるんじゃないかしら。

もちろん、勤務先によってボーナスの支給額は異なります。

ボーナスの金額が少なくて、すぐになくなってしまったという方もいるでしょう。

しかし、中には50万円近くもらっていても、全額使ってしまうという看護師もいるんですよ。

そんな大金、どうやって使い切るのかしら。

『みかんさん』のように旅行や買いものに全額使っている人もいれば、中には「気が付いたらなくなってた」という方や、「パチンコですっからかん」という方もいるんです。

「ボーナスを思いっきり使うことがストレス解消法!」という方もいるので一概に言えませんが、少しは貯金に回した方がいいのでは…という看護師もいます。

けど、なんでボーナスを使い切ってしまうのかしら。少しはためておいた方が安心できると思うんだけど…。

確かに、少しくらい貯金をしたほうがいいと思う方も多いでしょう。

しかし、病院で常勤として勤務をしている場合、夏も冬もある程度のボーナスをもらうことができますので、このタイプの人の中には「今回使い切っても、次のボーナスがある」と安心してしまっている方が多いです。

そのため、ついつい使い切ってしまうのではないでしょうか。

そうそう!別に夏のボーナスを使い切っても冬のボーナスがあるし~。
なるほど…。だから全額使い切るのね…。

さいごに

いかがでしたか?

看護師のボーナス事情について紹介しました。

ボーナスの支給金額や支給時期、使い道などは人によって大きく異なります。

そのため、自分が納得するような使い方をするようにしましょう。

また、現在「ボーナスが少ない」と感じている方は、ボーナスが多い職場へ転職をするという手もあります。

しかし、ボーナスの金額だけでなく、様々な条件を確認するようにしてくださいね。

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。