看護師転職大作戦

看護師が1人のクリニックで働いた経験談~看護師1人のメリットとデメリットって?~

心電図とアラームに敏感!
mau

働いていると、数多くの悩みがあるかと思います。

はぁ~…先輩ナースが怖すぎる!
何!?あなたもしかして辞めたいとか思ってない?
あ~、看護師が自分1人の病院とかあったらな~。人間関係で悩むことなんてないのに…
フンッ、甘いわね!あんたはナースが1人ってどんなに大変か分かってないのよ
えっ?

看護師が1人だと、悩みから解放されるでしょうか?

確かに、ナース同士の人間関係は悩む必要がなくなります。

では、医師の指示相手は誰ですか?

そう、看護師はあなたしかいないのです。

注射や点滴の患者さんが続けてきた場合や、処置が多い日。

誰かに手を借りたくても、頼める人はいません。

体調が悪い日は、どうしますか?

ここまで来るとお分かりかと思いますが、看護師1人で内科クリニックを回すのは、本当に大変なのです。

面接して初めて分かった衝撃の事実

私は、内科のクリニックで約5年勤務していました。

前職は急性期病院の病棟業務だったのですが、ハードな業務内容と、人間関係にすっかり疲れきっていました。

クリニックで働いている間に、少しのんびりしようと思ったのです。

ですが、面接に行くと衝撃の事実が発覚。

もともとは他の病院の面接に行ったのですが、募集はすでに終わってしまったとのこと。

えぇっ!?

同じ系列のクリニックで、看護師を募集しているので、働いてみませんか?と提案されました。

いい条件だったので即決してしまいましたが、思いがけないことを言われたのです。

こちらは今いる看護師さんが辞められるので、お一人でやってもらうことになります。

あなたなら、1人でできる?
うっ…もうでも、やります!って言ったあとだし…

私は当時、経験4年目になろうとしているところでした。

無理なら、ここで断らないとダメね

あまり状況が飲み込めていませんでしたが、社会経験すら未熟だった私は、断ることもできませんでした。

あぁ~…や、やりますっ!
えぇーー!!

遠方から面接に行っていたこともあり、特に他の就職先も決まっていなかったので、採用してもらうことにしたのです。

大変だけじゃない!ナース1人のメリット

もちろん、看護師1人であることのメリットもありますよ。

一番大きかったのは、人間関係です。

頼る人がいないということは、逆に言えば嫌味を言ってくる人がいないということ。

自分の好きなようにできるので、とても働きやすかったです。

それは、かなりうらやましい!

あとは、何といってもナースが私1人しかいないので、責任が伴う分、使命感に駆られていました。

患者さんとも、いつも顔を合わせているので、顔を覚えてもらうのも早かったです。

席を外していると、「いつもの看護師さんはいないの?」とよく言われていたのだそうよ

スタッフの人数が少なく、アットホームだったので、よくご飯や旅行に行っていましたね。

休みが少ないので、プライベートを充実させるために、メリハリの付いた生活ができるようになりました。

やっぱり1人のクリニックはツライよ…

しかし、看護師1人はデメリットも多いです。

一番はやはり、代わりがいないこと。

体調管理にはとても気をつけていました。

それでも、インフルエンザが流行する時期には感染してしまいましたし、発熱することも…

病院勤務なので、すぐ治療を受けられたのは良かったですが、私が休むことで多大な迷惑をかけてしまうのがツラかったです。

私が休んでいる日は、すべての処置を医師が1人で行っていたようです。

ひぇーー!!
ドンマイ!

また、処置の必要な患者さんが続くと、それだけ業務が重なってしまい、ハードでした。

あとは、採血がうまくいかなくても代わりがおらず、罵倒されたことも…

私だったら、泣いちゃう…

当時の働き方は、独身だからこそできるもの。

子どもができると、難しいですよね。

実際、私は結婚して引っ越しが決まったので、退職しました。

引っ越ししていなければ、続けていたかもしれません。

医師も、ナースが私しかいない日常を5年続けていたので、いなくなるのが不安だったようです。

辞めたくても、なかなか辞められないわね
そりゃあ、何も言わなくても分かってくれる相棒は失いたくないさ
さっきみたいに、パニックになるものね

そんなクリニックで、後任のナースを見つけるのも苦労しました。

ネックはやはり人数のこと。

1人に全責任がかかってくること、覚えることが多いことなどが原因で、すぐに辞めていく人もいました。

私もやっぱり無理ー!

みずから希望した退職日から延長すること、約半年

当時、私は妊娠していましたが、通勤に片道2時間かかっていたので、とてもツラかったです…

結局、私が退職したあとはナースを2人配置にしていました。

やっぱり、大変だったのね…

また、クリニックは、土曜日も午前診があります。

週休2日といっても、午後枠2回分で一日とするので、連休にならないということ。

そんな空き枠ですら、往診が入ると潰れてしまいます。

私は月給が決められている常勤だったので、残業代などはありません。

えーーー!そんなのあり?
個人のクリニックだと、院長の言うことが絶対になるのよ
キリッ!

後任のパートさんは、残業した分はきっちり賃金が発生していたので、うらやましく感じることも…

本来は、それが当たり前なんだけどね
労働状況は、施設によるから確認が必要ね

転職の際は人員配置にも注目

転職の際、まさかナースが1人だという展開になるとは、思ってもみませんでした。

求人サイトや情報誌では、従業員の全人数は記載されているけど、看護師が何人かは分からないことも多いよね
事前にリサーチするか、面接の際にはっきり聞いておく必要があるわ

確かに、ナースが1人のクリニックにも魅力はあります。

でも、子育て中の方や新人ナースなどは難しい場合も。

新人看護師でもクリニックへの転職は無理じゃない!採用条件・求人選びのコツとは
クリニックは経験がある看護師が働く場所。そんなイメージをもっていませんか? でも、新人看護師でもあってもクリニックに転職したいという人はたく...

以上のことを踏まえて、じっくり考えてみることをおすすめします。

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。