看護師転職大作戦

中々見つからない!?NICUの看護師求人を探すための方法と転職術

まったり中堅ナース☆
yun

みなさんは、NICUへの転職を考えたことはありますか?

同じ病院のNICUで働いている同期が言ってたな〜。忙しすぎるからもう少し小さいNICUに転職したいって。
NICUはどこでも忙しいものでしょ!
そうだワニャン!!
それにNICUって、大きな病院にしかないし、数も限られるから。転職って難しいんじゃない?
そうなんだ〜。NICUの転職って、難しいのか〜。

わたしは新卒からNICUへ配属され、3年勤務。

まだNICUで経験を積みたいと思っていた頃、転居のため県外へ転職することとなりました。

求人が少ないというイメージのあるNICU。

わたしがどのようにして、希望に沿うNICU求人に出会えたのか。

経験を踏まえてお伝えしていきたいと思います。

NICUはどこでも忙しい!?

とにかく忙しいイメージのNICU。

確かに常に動き回り、赤ちゃんに付きっきりでケアをしているナースも、少なくはないはずです。

担当の子の授乳が終わったと思えば、緊急帝王切開…

入院準備に追われ、あれよという間に生まれたばかりの赤ちゃんが入院。

「夜勤中に5人以上入院が入った経験がある」なんてことも、珍しいことではありませんよね。

夜勤で5人以上入院?!無理無理〜。
やっぱり忙しくないNICUに転職なんて、無理な話なんじゃないかしら?

『忙しくないNICU』を探すのは、確かに難しいかもしれません。

ですが、NICUも規模は様々

常に満床というところもあれば、常に何床か空きがあったり。

元々の病床数も、病院によって違います。

それに、赤ちゃんの重症度も、病院によって全然違うのです!

30週以前の赤ちゃんを受け入れていないNICUや、外科疾患の赤ちゃんは看ていないというところも中にはあります。

へえ〜。病院によってそんなに違うんだ〜。
選び方次第で少しゆっくり働くこともできるかもしれないわね。みかんの同期の子も。
そうだよね!教えてあげなくちゃ!

NICUだから、どこでもとにかく忙しいというわけではないので、情報を集めることが大切です。

実際に病院を見に行くことで、どのくらいの重症度なのか・規模はどのくらいなのか、把握することができますね。

本当に少ない!?NICUの看護師求人の実際

NICUを持つ病院は限られており、一般的には公立病院・大学病院といった、大規模な病院が主流です。

ですので、求人数が限られるのは確かだと思います。

やっぱり少ないんだ、NICUの求人って。
大きい病院って、配属希望が通りにくいんじゃないかしら?

そうなんですよね!

NICUを持つような大規模病院。

公立病院や大学病院は、配属希望が通らないことも多いのです。

「今よりもう少し忙しくないNICUで働きたい!」という思いがあって転職したのに、一般病棟への配属となってしまった。

こんなことになってしまっては、転職した意味もなくなってしまいますよね?

ですが実際こうなることも、公立病院や大学病院では少なくないのです。

それは困るよね〜。希望が通らないなら、転職しない方が良いって思う人も絶対いるよ〜。
まあでも、そういうものよね。大きな病院って。
そうだけど…。じゃあやっぱりNICUの転職は難しいってことか〜。
そうとも限らないんじゃないかしら?
???どういうことー?
一人で探そうとするから、難しくなってしまうんじゃ?…っていうことだワニャン!
その通りよ。
あら、アッペすごいわね*

桃代とアッペの言っていること。

みなさん、わかりますか?

わたしもNICUの転職先を探し始めたときは、「希望が通るかわからない…」という求人しか見つけられず、困っていました。

ですが、別の方法で探し始めると、思わぬ結果となったのです!

希望を叶えてNICUへ転職するためには…

わたしがNICUの転職先を探しているときに、サポートしてくれたもの。

それが転職サイトでした。

転職サイトを利用することで、自分では見つけることのできなかったNICUの募集に出会うことができたのです。

NICUの求人を探す上で、転職サイトを使うメリットとしては…。

  • “NICU配属”という求人を見つけることが可能なこと
  • 忙しさや稼働率などの情報を得ることができること
  • 仲介役をしてくれるため、働きながら探しやすいこと

わたしが感じているのは大きくこの3点☆

転職サイトを使えば、配属希望が通るかわからない病院ではなく、NICU配属希望者を募集しているような病院も教えてもらうことができるのです。

実際にわたしも、自分一人では探すことのできなかった、「NICUを持つ病院」をいくつか教えてもらいました。

さらに、NICU配属を前提に面接を受けさせて頂く機会を得ることができました

また、転職先を決めるのに重要な病院の内部事情というのは、働いてみないとわからないのが現実。

ですが転職サイトを使うと、実際にその病院で働いていた人の声も知ることができるので、転職を決める前に重症度や忙しさを知ることができるのです。

転職サイトは、たくさんの看護師の転職理由を聞いてるものね。
そっか〜。実際働いていた看護師から聞いたことだから、確かだもんね。
評判の悪い病院もあるんでしょうね!

働く看護師に評判の悪い病院も、実際あるとは思います。

そう考えると、実際に働いていた看護師の声を知ることができるのは、うれしいですよね!

環境は人によって感じ方が違うので、全てをそのまま受け取る必要はないかもしれませんが、知って損はないはずです!

それだけではありません!

NICUからNICUへの転職を考えている人であれば、夜勤も欠かせず毎日緊張の連続の中、転職活動をすることになりますよね?

そうすると、転職にかける時間は最小限にできるのが理想。

転職サイトでは、見学や面接の調整をしてくれるため、自分の空いている日を伝えるだけで、あとは転職サイトが病院とのやりとりをしてくれます。

最小限の時間で、希望に沿ったNICUへの転職を叶えるためには、転職サイトを使うことは必須だと感じました。

転職サイト!同期に教えてあげよっと。
自分一人で探すより、視野が広がるし。プロにサポートしてもらうのが一番ね!
わたしたちは看護のプロだけど、転職のプロではないからね。
でも、看護師の転職サイトっていっぱいあるって聞いたワニャン!どれを使ったら良いんだワニャン!
確かに。いくつもあって、どれが良いのかわからないわよね。

そうですよね。

幾つもある転職サイト。

どのような違いがあって、どのように選んで使えば良いのかわからない人も多いはずです。そういう方は以下の記事も参考にしてみてください。

【保存版】看護師転職サイトの選び方とおすすめ求人サイトランキング
ねぇねぇ、看護師転職サイトって知ってる? もちろん!無料で求人を紹介してくれるやつでしょ? あんた、そんなことも知らないの? なんとなくは知...

ちなみに、わたしがNICUの求人を探す際お世話になったのが、マイナビ看護師です。

いくつかの転職サイトを使った中でも、他では紹介して頂けなかった求人を紹介してもらうことができました。

キャリア構築から一緒に考えてもらうことができ、安心して採用面接まで進めましたよ☆

これも教えてあげなきゃ!
一緒にキャリアを考えてくれるなんて良いわよね。わたしも次に転職するときは、使ってみようかしら。

どのくらいの規模の病院で、どのくらいの重症度のNICUで働きたいのか。

そんな細かいところまでキャリアコンサルタントさんが一緒に考えてくれますよ。

一人で求人を探していて、「難しいのかも…」と思っている方!

そこで諦めず、転職サイトを利用してみてくださいね。

あなたの希望が叶う求人が見つかるはずです*

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。