看護師転職大作戦

お金のために看護師をやったらダメなの?看護師が稼ぐということを真剣に考えた結果

我が道をいく看護師
soyopii

お金を稼ぐことを目指すのは恥ずかしいことでしょうか。

私はそう思いません。

働いた分相応のお金が欲しいと思ってます。

むしろ看護師業界でも結果給がある、そんな未来を私は夢見ています。

金もらわなきゃやってらんないわよね、私だって金出りゃ幾らでも頑張るわ。

こうした考えがある一方で、世での看護師に対する固定概念が、看護師達の稼ぐ意欲を失わせているんじゃないでしょうか。

看護師だから優しいとか、金銭抜きに奉仕するのが当然だと思われるのは嫌よね。こっちは生活のために働いているのに・・・。
おお!厳しいお言葉。そうだそうだ!!

看護師になった理由を聞かれて、『昔からなりたかった』と言えないことは、恥ずかしいことでも何でもない、仕事をする理由が『稼ぐ為』だっていいじゃないですか。

今回は看護師をしていて、稼ぐことに対して罪悪感を感じて苦しむ皆さんとともに、稼ぐことの良さを考えていきたいと思います。

稼いで悪いことは無しにできる

お金を稼ぐことで悪いことも実はあります。微々たるものですけど、デメリットには変わりないので書いておきます。

  • 税金が上がる
  • 扶養から外れる
  • 銀行からお知らせが増える
  • 生活水準が上がって、金ゴンになる確率が上がる
  • 忙しくなる

これらは人によってはデメリットだと思います。

確かに稼ぐことにかまけて、休みがなくなったり、プライベートがおざなりじゃかっこ悪いし、引かれるもの増えるのはバカバカしいよね。

そうですね。稼ぐ為に沢山仕事をして、その反動で旅行にもいけない、体調は崩すでは本末転倒です。ましてや天引き額も増えたらおもしろくありませんね。

やっぱり分をわきまえて、ほどほどが正解なのかしら・・。

いえいえそんなことありません。

扶養から外れたり税金が上がることを心配して稼がなければ、生涯年収が低く、いつもお金の心配ばかりしなくてはいけなくなります。

稼いで得たお金が多ければ、いいことは沢山あります。税金だって節税する方法は沢山あります。稼ぐことを捨てなければいくらでも、どうにでもなってしまうものです。稼いで悪いことは結局なしにできちゃうものです。

あなたたちに良い思いしてほしくてママ頑張ったのよ。パパとの結婚だって、お金目当てだったのよ。
はははママのジョークはキツイなあ~。

稼いで良いことはたくさんある

今度は稼ぐことで得られる良いことを書いていきます。

  • 時間の自由
  • お買いものや食品、日用品などのグレードを選べる
  • 老後、住宅ローン、教育など、将来のために使えるお金が増える
  • 精神衛生上良い
  • 勉強会にいったり、参考書を買えるお金が増える、できることが増える

これらが思い当る良いことでしょうか。

いっつもお金の心配しなきゃいけない時って、ストレスだよね。

そうですね。お金のことで頭がいっぱいなんて状況はすごくつらいです。ストレスですよね。

ママも言ってたけど、お金を稼いだら、できることが増えて子供たちにも良い思いさせてあげられるよね。

全くその通りです。

子供たちに美味しいご飯を食べさせて、多少高くても体にいいものを食べさせることができます。また旅行にいったりすることもできます。

お金があれば、仕事では得られない幸せを得られますね。

また稼いだお金で、いい勉強会に行って知識を付ければもっとできることが増えて、仕事も遣り甲斐があります。

心も体も経済的にも健やかでいるには、やっぱり稼ぐに越したことはありません。

稼いだらやりたいことは何ですか?

皆さん、お金があったらやりたいことは何ですか?

仕事を辞めて、バカンスへ~!
資産作りね。将来のために貯金よ。
お家で子供と一緒にいれればいいなあ~。

皆さんだって、上に漏れずやりたいこと、叶えたいことあるんじゃないですか?

私なら世界一周旅行とか、海外で短期間住むなんてやってみたいです。

やりたいことがあるはずなのに、稼ぐことは恥ずかしいと我慢してしまう理由って何でしょうか。

お金の亡者のように思われそうで恥ずかしいからでしょうか?看護の仕事にお金を出すべきじゃないと思うからでしょうか?

きっともう一人の自分が、色々つぶやいて、引き止めてしまうのかもしれませんね。

せっかく生きてて、やりたいこともできず、悶々と仕事をするなんてばかばかしくないですか?

ですし、看護の仕事って、高いお金をもらうに値する仕事だと思ってもいいんじゃないでしょうか?

私が稼ぐことを目指す理由

私は少なからず、評価されるだけの仕事を患者に提供して、お金を得たいと思っています。

病人を安全に生かす、人に喜んでもらうってすごいことだと思うんです。

専門知識をつかって、死ぬことを防いだり、治す方向に持ってくことって、普段当たり前にやってることですけど、すごいことやってると思いませんか?

素人がむやみに褥瘡を処置しても治りませんし、命の綱になる点滴なんて刺すことすらできないのに、私たちはそれができると。

そうして喜ばれて、ありがとうの代わりに報酬をもらって何が恥ずかしいんでしょうか。

何となく働くよりも、そうして仕事をしてるほうが、やっている意味があるなと思います。

そうして得たお金で、美味しい物を食べればそれで幸せです。

仕事でもプライベートでも幸福でいたいから、私は稼ぐことを常に考えています。

こうした考え方も悪いもんじゃないですよ??

『看護師=優しい』そんな言葉に嫌気がさすのは私だけでしょうか。

笑顔で患者に向き合おう、そんな聖人君主を目指すような生き方を何故看護師だからといってしなきゃいけないのかと、常日頃思うのです。

稼いで、いい思いしたっていいじゃないですか。

幸せに生きるために、仕事を頑張っていいじゃないですか。やりがいを突き詰めて仕事ができるって幸せなことだと思います。

お金を稼ぐことは恥ずかしくない。当然のことだ。

この記事を読んでそう思えた人がいたら嬉しいです。

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。