看護師転職大作戦

【保存版】看護師転職サイトの選び方とおすすめ求人サイトランキング

ねぇねぇ、看護師転職サイトって知ってる?
もちろん!無料で求人を紹介してくれるやつでしょ?
あんた、そんなことも知らないの?
なんとなくは知ってるんだけどさぁ、使った方がいいのかなって。別にハローワークとかでも求人はあるでしょ?
確かにそうね。転職サイトをつかうメリットって何なのかしら?
それならデメリットも知っておきたいわね。
あとさ、転職サイトの数多すぎじゃない?どれに登録したらいいのかわかんないよ!

年々、利用者が増えている看護師転職サイト。今回は、そんな『看護師転職サイトのサービス内容』と、『転職サイトを使うメリットとデメリット』についてお話します。

また、看護師転職サイトは有名どころだけでも10サイト以上あります。『みかん』さんのように、どの転職サイトに登録すべきかわからないという人が大半だと思います。

どんな転職サイトでもいいわけではありません。『正しい転職サイトの選び方』『おすすめの看護師転職サイト』をご紹介します!

おすすめ看護師転職サイトランキング

看護師転職サイトとは

看護師転職サイト(看護師求人サイト)とは、厚生労働省認可の人材紹介会社が運営する転職支援サービスのことです。会員登録を済ませると、以下のようなサービスを無料で受けることができます。

  • 希望する条件の求人を紹介
  • 面接の日程調整
  • 履歴書や面接の指導
  • 面接の付き添い
  • 求人先との条件交渉
  • 前職の退職手続きや入職手続きのフォロー
  • 入職後のフォロー
コレって転職活動に必要なほぼすべてよね
転職サイト使えば、楽ちんじゃん!

楽ちんとまではいかないかもしれませんが、自分1人で転職活動をするのは本当に大変なので、頼もしい存在です。

私は逆の感想。別に求人を探せればそれでいいんだけど…

もちろん、求人を紹介してもらうだけという使い方もできますよ。でも、使えるところは使った方が損はしないと思います。

例えば、面接の付き添いを希望すれば、給与や休日についてなど「面接官に聞きにくいこと」を代わりに聞いてもらえるので、とても助かりますよ。

私は自分で聞くけどね
強気だなぁ…
ところで、登録したらどんな流れになるの?

看護師転職サイトを使った転職活動の流れはこんな感じです(↓)

1.看護師転職サイトに登録する
2.キャリアアドバイザーからのヒアリング(メールまたは電話)
3.条件に合う求人を紹介してもらう(メールまたは電話)
4.気になる求人があれば面接の手配、もしくは職場見学
5.内定
6.入職準備(在職中の人は退職手続き)
7.新しい職場に初出勤

看護師転職サイトがどういうものかは分かったけど、使うべきかどうかはまだ迷うわね
え、もう使う気満点なんだけど…
メリットとデメリットを聞いてからでも遅くないんじゃない?

『みかん』さん、そうしましょう!合う・合わないもありますからね。では続けてメリット・デメリットをご紹介します。

おすすめ看護師転職サイトランキング

看護師転職サイトを利用する4大メリット

メリットその①「非公開求人に応募できる」

情報量が多いというのが看護師転職サイトの特徴の1つで、ハローワークやナースバンク(eナースセンター)、求人情報誌といった他の求人媒体に比べ、求人の数が圧倒的です。

それだけでなく、非公開求人も合わせると、さらに候補が広がります。

非公開求人ってナニ?

非公開求人というのは、無料会員だけが知ることのできる求人のことです。

なんで非公開にするの?

確かに気になりますよね。非公開求人って基本的に人気のある求人なんです。

●人気の非公開求人の例

  • 年収40万円以上の病院
  • 残業なし・土日休みの病院
  • 少数採用の人気クリニック
  • 企業や保育園などの病院以外の求人
人気なら余計にみんなに教えてよ!

求人を出す側の立場で考えてみてください。登録しなくても見ることのできる一般的な求人サイトで募集をかけてしまうと、応募が殺到して選考が大変になってしまうのです。

えっと、つまり転職サイトを経由して非公開で募集をかければ、条件に合う看護師を効率よくゲットできるってこと?

まさにその通り!看護師転職サイトって看護師と病院との懸け橋なんです。看護師だけでなく病院にとってもメリットが大きいからこそ、求人が沢山集まるんですね。

ちなみに、非公開求人=人気求人ということは、一般に出回る前に採用が決まってしまうことがあるってことなんです。無料会員になっておかないとかなりの機会損失と言えますね。

メリットその②「転職活動を時短できる」

「転職するぞ!」と意気込んだものの、求人を探し出して途方に暮れるという人って結構います。というのも、自分1人で条件に合う求人を探すのは、とてつもなく大変な作業だからです。

確かに。ネットで求人を探したけど、情報が多すぎてやってらんなかったわ

看護師転職サイトを使えば、担当のキャリアコンサルタントに希望の条件を伝えるだけで、条件に合う求人をピックアップして紹介してもらえるので、比較対象が減ってかなり楽になります。

気になる求人がなければ、相談し直すこともできますし、簡単に退会もできるので、転職先が決まらなかった場合でも大きな時間のロスにはなりません。

検索地獄に落ちている自力組をよそ目に、転職サイト組はスムーズにエレガントに転職活動できるというわけですね!

エレガントか?

また、面接や職場見学の手配など、求人先へ連絡する必要性がある場合は、コンサルタントに代行してもらえるので、転職活動にかかる手間はさらに減ります。

自分だけで求職活動をしたいという方もいるかもしれませんが、時間をかけずに自分が働きたい職場を見つけるためには、転職サイトは必ず役立つアイテムですよ。

メリットその③「内部情報を事前に知ることができる」

募集要項を見たときに分かる情報と言えば「職種」「給与」「勤務地」「勤務時間」「福利厚生」「休日」といった情報くらいです。

これを見てどういう風に応募先を決めますか?

給料が良いところから片っ端に応募!
違うでしょ。ハッキリ言って、これ見たところで良い職場かは見極められないわね

そうですよね。わかるはずがないんです。

看護師転職サイトの場合は、人材紹介会社の独自ルートで情報を集めたり、実際に担当者が足を運んで職場の内部事情を調査しています。そのため、以下のようなことまで教えてもらえます。

  • 職場の雰囲気
  • スタッフの年代や人柄
  • 有給消化率
  • 離職率
  • ママナースが働きやすい環境かどうか

そこで働かなければ分からないような内部情報を事前に知ることができるというのは、かなり助かります。

転職した後で「こんなはずじゃなかった…」って後悔したくないもんね

メリットその④「条件交渉をしてもらえる」

求人情報を見ていて、「この病院良いんだけど、もうちょっと給与が良かったらなぁ…」ってことありませんか?

給料もう少し上げてって面接官に言うわ
そんなツワモノは『れもん』姉ちゃんだけだよ…
普通はお金のこと言えないわよね

そうですね。普通の人は給与面は諦めるて転職するか、他の求人を探すかだと思います。でも、看護師転職サイトの会員であれば、「条件交渉」という切り札を使うことができるのです。

自分では聞きにくい「給与」「休暇制度」「役職」「残業の有無」「夜勤・シフトの話」「働き始める時期」などの交渉をコンサルタントに任せることができます。

条件交渉によって、最初考えていた条件よりも良い条件になる可能性もありますし、聞いていた条件と違うといった入職後のトラブルも避けられます。

応募前に相談することもできますし、面接に同行してもらって面接担当者に交渉してもらうこともできるので、積極的に相談を持ち掛けたいですね。

おすすめ看護師転職サイトランキング

看護師転職サイトのデメリット

能力の低いキャリアコンサルタントに当たったら…

転職サイトを利用するデメリットは、キャリアコンサルタントの能力に差があることが挙げられます。

  • 条件に合致していない求人を紹介する
  • 求人先の情報に疎い
  • 看護師という仕事についての理解度が低い
  • 新入社員?なんだか頼りないコンサルタント

このようなハズレのコンサルタントにあたってしまった場合は、担当コンサルタントを変えてもらいましょう。ダメなコンサルタントに相談していても時間の無駄にしかなりません。

人同士の付き合いとはいえ、次の職場を決める大事な転職活動中だということを忘れないようにしましょう。「こういう理由で他の方に変えてほしい」とはっきり伝えれば、転職サイト側もしっかり対応してくれますよ。

でも、「担当変えて」なんて言いにくそう…
そんなの気にする必要ないでしょ、私が代わりに言ってあげようか?

『れもん』さんのようにハッキリ言える性格の人ならいいのですが、中々言えないという人もいるかと思います。担当者に直接話しにくいのなら、転職サイトに記載されている問い合せ先に電話やメールで経緯を伝えて、担当を変えてもらうこともできます。

といっても、そもそも優秀なコンサルタントしかいない転職サイトを選べばいいだけのことなんですけどね。

それ先に言ってよ!

同じレベルの直接応募者と比べると不利?

看護師転職サイトは、看護師を募集している病院や施設から紹介手数料を受け取る仕組みになっているため、求職者が完全無料であっても運営できるという背景があります。

逆に言えば、求人先は転職サイト側に手数料を支払わなければならないため、本当に必要な人材を確保したいという思いが強いわけです。

では、自分と同程度の能力をもつ看護師が病院のホームページなどから直接応募してきたらどうなるでしょうか?残念ながら、病院側・企業側は直接応募者を選ぶでしょう。無料で採用できますからね。

ただ、こういったケースはかなり稀なので、そこまで気にする必要はありません。

転職サイトで求人を紹介してもらったら、あとはそこに直接応募すればいいんじゃないの?
あんた、中々ズル賢いわね
それほどでも☆

確かにその方法は採用する側はありがたいかもしれませんね。でも、転職サイトの推薦や協力が得られない分、自分の力だけで採用を勝ち取る必要があります。

また、直接応募していることが転職サイト側にバレたら、二度とその転職サイトは使えないでしょう。将来また転職をするときに不利になってしまいます。

それに、相談したコンサルタントさんを裏切るのは心苦しいんじゃない?
…グサッ!やめておきます

ここまで、看護師転職サイトを使うメリットとデメリットをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

デメリットよりもメリットが大きいので、どうしても自力で転職活動をしたいという人でなければ、使ってみて損はないのではないでしょうか。

続いては、看護師転職サイトの選び方についてお話していこうと思います。

おすすめ看護師転職サイトランキング

正しい看護師転職サイトの選び方

そろそろどんな転職サイトを使ったらいいのか教えて!

そうでしたね。その答えは、「大手の人材紹介会社が運営していて、実績のある転職サイト」です。その理由は以下の通りです。

看護師1人に割く時間が違う

あまり知名度がなく実績のない転職サイトは運営規模が小さいことが多く、そもそもコンサルタントの数が確保できていません。

コンサルタントの数が少ないということは、1人のコンサルタントが受け持つ求職者の数が多くなるということ。その結果、看護師1人1人に対してのサービスの質が悪くなるというわけです。

ヒドイところだと、1人でも多く転職させたいために、条件に合っていない求人でも転職を急かしてくるなんてこともあるようです。

逆に、大手の人材紹介会社であれば、求職者1人に対して割く時間が多いので、条件に合った求人をしっかり探してもらえますし、親身になって相談にのってもらえます。

看護配置の考えと同じってことね!
たまには上手いこと言うじゃない

内部情報の濃さが違う

大手の転職サイトは、求人先に実際に足を運んで、職場の雰囲気やスタッフの構成などの内部情報を調査しているのも特徴です。

膨大な数の病院や施設をリサーチするには、大手企業でないと人手が足りません(大手であってもすべての求人をカバーできているわけではありません)。

「内部情報を事前に教えます!」とうたっているくせに、ありきたりな情報しか教えてもらえない場合は、何にも調べていないダメ転職サイト決定です。

コネがある可能性も

運営歴が長く実績のある大手転職サイトは、病院との繋がりが深く、コネクションが出来上がっています。

もしあなたが希望する応募先に、以前他の看護師を転職させた実績があれば交渉がスムーズになりますし、条件交渉もまとまる可能性が高くなります。

やっぱり世の中コネかぁー
私は実力で勝ち取るわ!
使えるコネは使った方が賢いわよ

看護師転職サイトの選び方についてお話をしましたが、いかがでしたでしょうか。

大手企業はプライバシーマークを取得して情報管理を徹底しています。安心して使えるということも、当たり前ですが大事なことですよね。

次は、「大手の人材紹介会社が運営していて、実績のある転職サイト」という条件で厳選した看護師転職サイトをご紹介していきます!

おすすめ看護師転職サイトランキング

【第1位】マイナビ看護師

マイナビ看護師は、大手人材紹介会社のマイナビが運営する利用者満足度96%の看護師転職サイトです。

全国各地に支社があり、求人先の内部情報を徹底的に調べているので、「離職率が高い病院」や「看護師に評判の良くない病院」を紹介しないことを実現しています。

また、「会う」「話す」ということを大事にしていて、コンサルタントに実際に会って直接話をすることで、すれ違いをなくし、より希望に沿った求人を紹介をしてもらえます。(会うことに抵抗がある人はメールや電話のみで対応してもらえます。)

産業看護師や治験コーディネーター(CRC)などの病院以外の仕事にも強く、定期的に開かれている治験業界セミナーも人気があります。病院以外の看護師求人に関心のある方は登録必須です。

マイナビ看護師の無料登録はこちら

【第2位】ナース人材バンク

ナース人材バンクはエス・エム・エスが運営する転職サイトです。エス・エム・エスは、看護学生や看護師向けのコミュニティサイト「ナース専科」や、看護師向けの通販サイト「ピュアナース」を運営していたり、看護師向けのサービスを幅広く行っています。

看護師向けの転職支援を2003年からスタートしているため、他に比べて実績をあげてきた歴史が長いというのが最大の売りです。

運営期間が長いということは、多くの看護師に支持されてきた証。今では、年間10万人が利用する人気の転職サイトです。

また、それだけ経験豊富なコンサルタントが在籍しているということなので、安心感がありますね。

ナース人材バンクの無料登録はこちら

【第3位】ナースではたらこ

ナースではたらこは、はたらこねっとやバイトルで有名なディップが運営している看護師転職サイトです。2015年には楽天リサーチで看護師満足度第1位を獲得したこともあり、多くのナースに支持されています。

2千件以上の公開求人と約9万件の非公開求人という膨大な情報の中から、経験豊富なコンサルタントが条件に合う求人をピックアップしてくれます。

また、「気になっている病院があるけど、今は看護師を募集していないみたい…」という場合でも、病院に掛け合ってもらえる逆指名制度も嬉しいサービスです。

ナースではたらこの無料登録はこちら

【第4位】看護のお仕事

看護のお仕事は、転職支援金を最大で12万円もらえるお祝金制度のある転職サイトです。

あまり聞きなれないレバレジーズ株式会社という企業が運営していますが、その知名度の低さを補って余りあるのが、質の高いコンサルタントの存在です。

看護のお仕事のコンサルタントは的確なアドバイスをしてくれるのは勿論、フランクで話しやすい人柄の人が多いので、相談のしやすさは他のどこよりもあるかもしれません。

看護のお仕事の無料登録はこちら

【番外編】アルバイトや派遣でおすすめのMCナースネット

アルバイト・パート・派遣といった勤務形態で働きたい看護師さんには、MCナースネットがおすすめです。

常勤パートだけでなく、短期バイトや1日だけの単発派遣といった人気の働き方をしたい人にも最適なお仕事を紹介してもらえます。

●MCナースネットで紹介してもらえる仕事例

  • 日勤のみの常勤パート
  • 病院、献血ルーム、健診センターで働く採血バイト
  • 旅行の付き添いをするツアーナース
  • コンサート会場やマラソン大会などの救護室で働くイベントナース
  • リゾート地の病院への短期派遣

正職員でガッツリ働きたくないライフスタイル重視の看護師さんは、登録必須の転職サイトです。

MCナースネットの無料登録はこちら

ご紹介した看護師転職サイトはすべて全国対応です。どの転職サイトも全国各地に営業所を設けているので、都市部だけでなく地方であっても情報が豊富です。

●【例】マイナビ看護師の営業所一覧

  • 北海道,青森,岩手,宮城,福島
  • 東京,神奈川,千葉,茨城,埼玉,群馬,栃木,山梨
  • 新潟,石川,富山,長野,静岡,愛知,岐阜
  • 京都,大阪,兵庫,岡山,広島,香川,愛媛
  • 福岡,長崎,熊本,鹿児島

上手に転職サイトを使って転職を成功させよう!

看護師転職サイトの複数登録、最適な数は?

1つの看護師転職サイトに絞って転職活動をしても良いのですが、紹介してもらえる求人には違いがあるので、より自分の条件に合致する求人を見つけるためにも2~3サイト登録しておきましょう。

ただし、それ以上の数を利用するとそれぞれの担当との連絡が面倒になってしまうので、このくらいがベストです。

キャリアコンサルタントとの上手な付き合い方

自分が希望する条件が曖昧な場合、プロのキャリアコンサルタントとはいえ最適な求人紹介をすることができません。そうならないように、事前に具体的な条件を考えておくことをおすすめします。

どうしてもぼんやりとしか条件が浮かばない場合は、コンサルタントに相談しながら希望条件を明確にするのも1つの手です。

退職から入職までの手続きの方法など、求人紹介以外のことでも相談しても問題ありません。転職についてわからないことがあればどんどん相談しましょう。

採用されるためにやっておきたいこと

看護師転職サイトの利用者は求人の紹介だけでなく、履歴書の添削や面接対策のアドバイスも受けることができます。

どんな転職先でも通用する総合的なアドバイスは勿論のことですが、職場の内部情報を持っている大手の人材紹介会社であれば、応募先に合わせたアドバイスも受けられるので、より採用確率が上がります。

また、希望者には面接にキャリアコンサルタントが同行してくれます。

心の余裕が生まれて落ち着いて面接に臨めますし、面接担当者に言いづらいことも代わりに聞いてもらうこともできるので、面接が不安な方はぜひ活用してください。

コンサルタントの同行が可能な転職サイトであっても、地域によって対応できるか変わってきますので、希望する方は早めに確認しておきましょう。

こうやって聞いてると転職サイトを使う人だけズルいね
なら使わない?
使う!けど、友達にはこのこと教えない!
あなた、性格悪いわね

すぐの転職ではなくても登録した方がいい理由

看護師転職サイトに登録すると、すぐに転職しなくてはならないと考えてしまう方もいるかもしれませんが、それは間違いです。

転職サイトに登録するための条件は看護師・保健師・助産師どれかの資格を保有していることだけです。転職をするのはあくまでもあなたのですから急ぐ必要はありません。

看護師転職サイトは、どんな求人があるのか覗くだけでも利用価値がありますよ!

おすすめ看護師転職サイトランキング

いかがでしたでしょうか。求人を紹介してくれるだけでなく、看護師が転職を成功させるための全てをサポートしてくれるのが看護師転職サイトです。

もちろん、何から何までコンサルタントに任せっきりでは転職は上手くいきません。転職サイトはあくまでも忙しいあなたのサポート役です。

担当者に自分の意思をハッキリと伝えて、紹介を受けた求人情報をしっかり吟味した上で面接に臨みましょう。そうすることで、本当に働きたいと思える職場への転職が実現します。ぜひ頑張ってください!

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。