看護師転職大作戦

内視鏡クリニックの看護師求人を探す前に!病院との違いと募集のチェックポイント

ししゃも好きナース!
藤岡ハワイアン

みなさんこんにちわ!現役ナース、藤岡ハワイアンです。
皆さん、夏休みはいかがお過ごしでしたか?

ハワイアンさんこんにちわ!
私は忙しくて夏休みなんてとれなかったわぁ~!
新人の頃は皆そんなものよ、私はグアムでバカンス☆あ~また行きたい♪
私は夫が胃を壊しちゃって、入院してたの。それで毎日お見舞い・・・。

『ゆずさん』、それは心配ですね。旦那さんの病状は落ち着きましたか?

今はもう退院して、元気に仕事に行っているの。だけど、入院前と退院前の胃カメラ検査が彼にとっては結構負担だったみたい。
意識のある状態で、カメラを飲むのだから、気持ち悪いし、辛いよね・・・。

胃カメラ検査は介助につく看護師から見ても、結構大変そうですよね、皆さんは内視鏡検査の介助についたことはありますか?

私は病院での内視鏡検査なら仕事で関わることが結構あるわ。
そういえば、内視鏡検査をしているクリニックってたくさんあるみたいね。
病院とクリニックとでは内視鏡に関わる看護師の仕事も違ってくるのかしら?

は~い!それでは今日は、内視鏡を行っているクリニックについて、皆さんに少しお話したいと思います。

クリニックと病院で内視鏡の仕事に違いはあるの?

すでに病院で、内視鏡検査に関わっている方が気になるのは、病院とクリニックでの内視鏡検査における看護業務の相違だと思いますが、実はこれと言って大きな違いはありません。

内視鏡看護師の仕事内容と魅力を教えて!内視鏡室で働くなら知っておきたい予備知識
この前、健康診断で胃の内視鏡検査を受けたの。 異常なかったの? 胃は大丈夫だったわ。だけど、その時の看護師の動きは手術室で前立してる医者みたい...
そうなんだ~、クリニックって病院よりももっと単純なのかな~と思ってた。

病院で受けるのと同じようにポリペグもやりますし、日帰りでも患者さんが安心して内視鏡検査を終えることができるよう丁寧にサポートします。

検査の事前説明・前処置・検査介助・生検補助・洗浄・消毒など内容は病院と同じです。病院の場合は洗浄を看護助手さんがやってくれたりもしますね。

あとは、設備が病院とは少し違うかなと思います。

比較的新しくて、内視鏡検査専門医がやっているようなクリニックだと、最新の内視鏡に、自動洗浄機などが設置されています。

しかし、あまり積極的に内視鏡をやっていない古いクリニックだと、経口カメラのみだったり、器械類は手洗いだったり・・・という場合も。

私は新しいクリニックの方が良いな、綺麗だし。
私はクリニックが新しいか古いかよりも、医師との相性だわ。

そうそう、医師との相性は内視鏡クリニックでは大事ですよ!院長がひとりでやっているクリニックもあるし、いても2~3人の医師でローテンションしている所が多いので

医師からは「あ、うん」の呼吸が求められちゃいます。

いかに相手の医師に合わせられるかが大事よね。

内視鏡クリニックがおすすめのワケ

もし、すでに病院などで内視鏡検査に関わったことがあるのなら、内視鏡クリニックへの転職がお勧めです。

実際に私も、内視鏡クリニックで3年間働いていたことがあるのですが、まず内視鏡クリニックは他の一般内科よりも給料が少し高めに設定されていることが多いみたいです。

私の場合は月給が手取り28万円+ボーナス3.5か月分でした。

が~ん!病棟勤務の私より高い・・・!

クリニックは病院ほど忙しくないので、内視鏡の検査をする患者さんの不安や緊張を取り除くために、時間をかけて丁寧にコミュニケーションをとる余裕があります。

検査が終わったあと、患者さんに「看護師さんが付いていてくれたから安心して受けられたよ」と声を掛けてもらったときは、仕事にやりがいを感じました。

病院勤務だと業務に追われてじっくり患者さんと向き合う時間もないものね。
日々の忙しさを理由に患者さんの気持ちを考える余裕もなくなっちゃってる時あるわぁ・・・。

内視鏡に関わる仕事が好きな方なら、内視鏡クリニックへの転職を考えてみましょう。専門医に付いて頻回に検査介助に付いていれば経験値も知識もぐっと上がりますよ!

内視鏡クリニックの看護師求人を探す時のポイント

内視鏡クリニックへの転職を考えたときに、注意して欲しいポイントがいくつかあるので紹介します。

看護師求人に注目

せっかく内視鏡の経験があるのだから、「内視鏡検査経験者優遇」と記載されているクリニックの求人を探してみましょう!

それまで頑張ってきた経験が給料面にも反映されるかもしれません。

クリニックの設備は?

最新式の内視鏡を導入しているクリニックは、クリニックのホームページでも紹介しているのでチェックしましょう。やはり、今後の看護師人生のためにもなるべく新しい設備のあるクリニックで仕事をすることは大切です。

看護師転職サイトへの登録がおすすめ

内視鏡に関わりたい・内視鏡経験者を優遇してくれる、などの検索条件となると、インターネットを利用した看護師転職サイトの利用がおすすめです。

たくさんの求人・募集の中からあなたにぴったりなクリニックを担当コンサルタントと一緒に探してみてください。コンサルタントを介してなら、相手のクリニックにちょっと聞きづらいことも確認できますし、とても便利ですよ!

たしかに、とくに給料のことは面接では聞きづらいよね。

面接に担当のコンサルタントが同行してくれるところもあるみたいですよ。

へ~!それは心強いわね!

おわりに

みなさんどうでしたか?内視鏡クリニックについての印象が少し変わったのではないでしょうか?

クリニックでも病院と同等レベルの内視鏡検査をやっているのね。
しかも、病院よりもなんだか手厚いサービスが受けられそう。
私、いつか内視鏡クリニックへの転職も視野に入れられるように、今から病院で内視鏡に積極的に関わっておこうかな。

『みかん』さん、それは良い考えですね、やはり少しでも広い分野での経験があるとその分、転職の幅も広がります。

内視鏡クリニックかぁ、結婚を機に転職しようかなぁ・・・。
え!『れもん』!いつのまに彼氏できたの!?
いや、相手はこれから・・・。
ズコーっ!
パパ!いつからそこに!?

あらあら、『れもん』さん、あんまりお父様に心配をかけちゃいけませんよ。

それではみなさん、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

また次回、お会いしましょう!

※クリニックに限らず、自分の条件に合った内視鏡看護師の求人をお探しの方は、以下の記事も参考にしてください。

【内視鏡看護師の求人を見極める方法】内視鏡室への転職は病院・施設選びが重要!
今、内視鏡で働きたいっていう人多いわね。 何で人気なのかしら? 専門技術が身につくことや、勤務形態として日勤のみであることとかかな。 確...

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。