看護師転職大作戦

医療行為は?夜勤は?特別養護老人ホームの看護師の仕事内容を徹底解説!

しくじり師長
ローレンロウ

今ね、老人ホームについて勉強してるの。
なんで!?ほかのこと勉強したほうが・・・。
れもんちゃん、わかってないねー。
2025年には、3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上の「超高齢化社会」になるんだよ!
2025年問題なんだよ!
それがどうした?
つまり、今よりももっともっと高齢者が増えて、老人ホームも増えて、老人ホームで働く看護師も増えるってことよ!
みかんちゃん、どうしたの?でも、感心しちゃった。ちゃんと将来のこと考えてるんだ。
そうよ!老人ホームのことで、分からないことがあったらなんでも聞いて。今日は私が先生よ!
じゃあ、今、一番数が多い施設って何なの?
・・・、えっと、それは・・・。

お助けしましょうか?

老人ホームの中で、今一番施設数が多いのは「特別養護老人ホーム」ですよ。

老人ホームといえば「特養」、老人ホームのド定番の「特養」、キングオブ老人ホームの「特養」です。

あ、あ、そうそう。今、言おうと思っていたのに~。

特養は、介護が必要な高齢者の入居施設として、今なお施設数は増加しています。

(H26年現在 8,935施設、サービス受給者53.9万人 厚生労働省調べ)

『みかんちゃん』の言うように、これから先も看護師の働く場所のひとつですね。

では、その「特別養護老人ホームの看護師の仕事」について、詳しく見ていきましょう。

特別養護老人ホームってどんなところ?

常時介護を必要とする高齢者の入居施設

特別養護老人ホームは、要介護3以上の高齢者の入居施設で、地方自治体や社会福祉法人が運営しています。

ところで、みかんちゃん。要介護3というのは、介護度としてはどうですか?

かなりヤバい感じです。

ま、そうですね。

日常生活のほとんどに介助を必要する状態で、認知症もかなり進行している状態です。

特養には、このように常時介護を必要とする人が入居している施設です。

ちなみに、特別養護老人ホームは、2000年の介護保険法によって「介護老人福祉施設」と名称が変更されています。

看護師の配置義務がある

特養には、必ず看護師を配置しておかなければなりません。

配置基準は、「入居者100人に対し、看護師3人」で、病院と比べるとかなり少ないですよね。

これじゃ、夜勤はキツイわ。

はい、ご安心ください。

特養は、夜間には看護師の配置義務はありません。

夜間は介護スタッフのみで、必要に応じてオンコールという施設が多いようです。

特養の看護師の仕事内容

入居者の健康管理

特養の看護師は、

  • VS測定、問診、観察による健康状態の把握
  • 服薬、経管栄養、インスリン注射
  • 吸引
  • 創傷処置
  • 食事介助、入浴介助

などを行います。

特養には、原則として気管切開をしている人やIVHをしている人は入居できないため、行われる医療行為も限られています。

病院ですることと何が違うの?

特養の入居者は、基本的には状態は安定しています。

なので、入居者の生活スケジュールに合わせて、健康状態に異常がないことをチェックするという仕事です。

食事や入浴介助のほか、口腔ケアやおむつ交換、体位変換を行う場合もありますが、介護のお手伝いではありません。

看護師として必要な観察の仕事として行うものです。

緊急時の対応

健康状態は安定しているからといっても、そこは介護を必要とする高齢者。いつ、どのように体調が変化するかは分かりません。

そうそう!思わぬ発熱や脱水に注意!
おっ!やるじゃん!

やるじゃん!では、看護師はどういう対応をしますか?

えっと・・・。

はい、時間切れです。

緊急時には、

  • 医師への速やかな報告
  • 応急処置
  • 救急搬送の手配

などを行います。

特養には、糖尿病や高血圧症、心臓病などの慢性疾患を抱えた入居者も多くいます。

こうした入居者一人一人の基礎疾患や服薬の内容を理解し、起こりうる体調の変化を予測しておくことも必要ですね。

*特養の看取りとは

特養は終の棲家です。

病状が悪化して病院で亡くなる以外に、施設で亡くなる入居者もいます。

その時期を見計らって、「どこで最期を迎えたいか」という希望を、医師が家族に確認します。

看護師は、施設での看取りに対する家族の質問に答えたり、不安を取り除く対応を行います。

特養の看護師の働き方とは

えっと、夜勤がないのは分かったけど、特養の看護師はどういう勤務体制なの?
あれ?今日は『みかんちゃん』が先生じゃなかったの?
ブツブツ・・・。

じゃ、ブツブツ言ってないで、解説のお手伝いをしてくださいね。

特養の看護師の勤務体制

●日勤のみ、シフト制

前述したように、特養で看護師の夜勤があるところは稀です。

基本的に日勤のみですが、早朝(7:00頃)~夕方(19:00頃)の中で、8時間またはそれより短い勤務時間のシフト制のところもあります。

●土日は交代勤務

特養は、365日介護が必要な人がいる職場です。

同じ日勤のみでも、クリニックや病院の外来勤務のように、必ず土日が休みになるわけではありません。

休日数は、年間○日と決められており、交代で土日も勤務します。

と、いうことは年末年始やゴールデンウイー・・・。

ありません。交代で勤務です。

・・・だそうです。

●夜間はオンコール

特養の看護師は、夜間オンコール体制の場合があります。

よほどのことでなければ介護士のみで対応し、看護師は呼ばない、というところもあれば、しょーもない、あ、失礼しました、些細な事(37℃台の微熱、痔の痛みなど)で連絡をするところもあり、施設によってさまざまなようです。

ナニナニ?眠っているのに「眠剤を飲ませ忘れたんですけど」って電話がかかってきた!?マジ!?逆にウケるんですけど。
ま、病院の看護師もそうだもんね。しょーもないことでドクター呼んでキレられてる人もいるじゃん。
私のことじゃん。

特養のオンコール体制については、こちらの記事、ナースはつらいよ「特養のオンコール体制の実際」もご参照ください。

●残業は少ない!?

特養は生活スケジュールが決められており、看護の仕事も時間通りに行われます。

なので、基本的には定刻通りに仕事は終わりますが、ここでも分かっておかなければならないのは、急変のリスクです。

特に食事中の誤嚥、窒息は起こりやすく、夕食時に急変が起きた場合は、残業して対応にあたります。

これを見越して、7:00~19:00までのシフト制を組み、少しでも残業を少なくしようと工夫している施設もあります。

特養看護師の宿命!「看護師VS介護士」

介護現場での仕事は、介護士との連携が不可欠です。

しかし、看護師と介護士はなかなかうまくいくものではありません。

今日もどこかで、看護師と介護士の醜い争いが行われています。

介護士は看護師の言うことが気に入らない!?

看護師は、入浴やレクが実施可能か、入居者の健康状態をチェックします。

そこで「許可」ないし「不可」の判断をするのですが、「○○に注意して実施してください」などの「条件付き許可」を出すことがあります。

看護師として当然の判断、指示と思われますが、介護士との関係がうまくいっていない職場では、「は?じゃ、看護師でやってください」と驚愕の返事が返ってくることもあります。

看護と介護は別物!?

看護師が看護業務をしていると、「看護師はオムツ交換もしない!介護士ばかりが忙しい!」と文句を言われることがあります。

本来、看護と介護は、ハッキリと区別された仕事ではありませんが、こうしたトラブルを防ぐためにあえて「看護師は介護業務はしない」と決めているところもあります。

こうなると、かえって働きにくくなると思いますが、ね。

どうですか?特養の看護師の仕事がどんなものか分かりました?

うーん・・・。とりあえず分かったけど・・・。
なんか、看護師と介護士の戦いだけが頭に残っちゃったね。
うん。

あ、すいません。そうではないんですよ。

病院は「病気」を中心に考えますが、施設で中心となるのは「生活」です。

なかでも特養は「老いて介護が必要な生活」が中心にあるのです。

「今日も異常なし!OK!」ではなく、看護師も「よりよい生活」をサポートする一員、ということを忘れなければ、介護士との連携もうまくいき、やりがいをもって特養での仕事ができると思いますよ。

特養のお仕事が気になった人は求人を探してみましょう!

特別養護老人ホームの求人探し~看護師転職サイトの活用と注意すべき点とは~
特養は、老人ホームの王様・・・、キングオブ老人・・・Zzz・・・。 みかん・・・、寝言!? あっ!また寝落ちしてた。よだれが・・・。 がんば...

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。