看護師転職大作戦

新人看護師の給料平均は20万円?思った以上に手取りが少ない人は転職も考えよう!

多趣味ナース☆
しゅみしゅみ

看護師になったら、もっとたくさん給料がもらえると思ってたのにー!
他の職種に比べれば高い方なのよ。
でも夜勤もしてるし、人の命も預かっているのに、これだけしかもらえないなんてね!やってられないわよ!

看護師になったばかりのあなた!今の給料に満足していますか?

看護師は高収入という、一般的なイメージがあります。

実際に看護師になり、「これだけしかもらえないの?」なんて思っている人は多いのではないでしょうか?

新人看護師の給料の実態

2013年の日本看護協会が報告している「病院における看護職員需給状況調査」より、新人看護師の基本給月額は、

  • 看護3年課程卒の看護師初任給:197,689円
  • 大学卒の新卒看護師初任:204,683円

というデータがあります。いずれも、過去6年間で約3500円前後の基本給の増加があります。

厚生労働省が報告している「賃金構造基本統計調査結果(初任給)」より、新卒の社会人の平均年収は、

  • 高校卒:157.9000円
  • 大学卒:199.6000円

このくらいのようです。

へぇー!これでも看護師の初任給は高い方なんだね。

都道府県や職場によって差はあると思いますが、看護師の初任給は社会人全体の初任給より上回る結果となります。

看護師は基本給+夜勤手当となるため、一見もっと給料が多いのかと思うでしょう。でも、税金などが引かれるため、様々な手当が入っても、手取りは基本給と同じ金額くらいしかもらえません。

果たして、これであなたは満足できますか?

看護師10年後には給料が上がるの?

じゃあ10年後、20年後には、高所得者の一人になれるかしら♪

と、単純な『みかん』は喜んでいますが・・・

初任給の平均が、割と高めな看護師の仕事ですが、残念ながら、10年経ってもさほど今と手取りは変わりません。

え?!給料が上がらないということなの?

職場によって、昇給のペースや金額には差があると思いますが、給料が全く上がらないというわけではありません。

私が新人看護師の時に働いていた病院の初任給は、約185000円でした。

臨床経験3年目に転職した病院の基本給月額は、約205000円でした。その後、その病院で約10年間働いていましたが、退職前の基本給月額は約270000円でした。

やっぱり10年経てば、給料がこんなに上がるんだね!でもどうして手取りは変わらないの?

一見、とても給料が上がっているような気がしますよね?

でも、手取りはほとんど変わらないというのが実際のところでした。

それは、基本給が上がるとともに、税金も上がるからなのです。私たちが毎月納めている税金は、私たちの生活のため、国を支えるためにはとても大切なものです。

でも、給料の増加とともに、納めるべき税金も増加するため、結果的に手取りはさほど変わらないのです。

職場の給料表などを見れば、勤務年数に対しての、基本給の金額が載っていますが、税金などでいくら引かれて、手取りがいくらになるかまではわかりませんよね。

なかなかお金の話は、先輩看護師には聞きづらいものですよね。

ひぃー!10年後も今の収入とあまり変わらないなんて・・・
確かに基本給は少し上がったけど、手取りはほとんど同じね!

そもそもなぜ給料が少ないと感じるのか?

そもそも、なぜ私たち看護師は給料が少ないと感じるのでしょうか。

  • 看護師の国家資格を持っている専門職であること
  • 人の命を預かっていて、責任感が重い
  • 夜勤をしているため、自分の身を削っている
  • 忙しく労働量が多い

この4点が大きいのではないでしょうか。

給料に見合った仕事量や内容でないから、今の給料に不満を感じている人が多いのではないかと思います。

そう!割に合ってないのよね!
そうなら、いっその事、パパみたいに医者になれば良かったなー。
パパだって仕事大変なんだぞ。

今の給料に満足していないあなたには・・・

人助けをしたい、人の役に立ちたいなどと、志高く看護師になられた方はたくさんいると思います。

でも、働くモチベーションを保つには、自分の生活のため、好きなことをするため、将来のためにもお金の問題は大きいのです。

今の給料が少ないと不満を感じているあなた!

10年後は今よりももっと給料がたくさんもらえるだろうと思って、今の職場で我慢して働こうと思っていませんか?

残念ながら、今の職場で働き続けても、10年後に基本給は上がっても、手取りはたいして変わらないと思います。

給料アップというのは、働くモチベーションにもつながるわよね。

看護師の経験を積むごとに、仕事に対して求められることも多くなり、役割も増えます。その中で、給料が少なければモチベーションを保つことが難しくなるでしょう。

少ない給料の職場で我慢し続けて、頑張って働くことはできるでしょうか?

それよりも、給料が高い職場の方が、働くモチベーションも保てて、長く働くことができると思います。

高収入求人を逃さない!【決定版】看護師の給料アップ転職術
「看護師は給料が高い仕事」って思われてるけど、そうでもないよね。 ていうか、ピンキリよ。 高いところもあれば、そうでもないところもあるからね。...

10年経ってから、「収入が変わらないから、他の職場にしよう」と転職するよりも、なるべく早いうちに転職した方が良いと思います。

その理由は、

  • 基本給が良い職場の方が、手取りが多くなる
  • 同じ職場で長く働くと退職金が多くなる(基本給が良い方が退職金が多くなります)

そして、職場によって、昇給のペースも違いますし、昇給の金額にも差があります。

私ももっと早くその事に気づいていれば、給料が高く、昇給が多い職場に転職すれば良かったなぁと今になって後悔しています。

私も新人の時から収入が変わらないから、転職も考えようかな!
でも毎日忙しくて、情報収集する時間がないよ~。

三姉妹のように思ったあなたには、看護師転職サイトの登録をオススメします!

転職サイトでは、勤務時間や給料のことだけでなく、職場の雰囲気や新人教育のことなど、たくさんの情報を得ることができます。

求人情報誌やハローワークでは、給料は分かっても、職場環境や詳しい仕事内容まではわかりません。

高収入の場合は、忙しいなどの労働環境が悪い場合のことがあるので、そういう情報などもわかると安心できますよね。

また、わざわざ求人情報誌を取り寄せたり、ハローワークに通うなどの手間はなく、忙しいあなたでも、手軽に転職の情報を入手することができますよ。

転職サイトの登録は無料なので、とりあえず登録してみるもの良いかと思います。

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。