看護師転職大作戦

「ナースではたらこ」の口コミ・体験談【とらの場合】

好きな言葉は「逆血」
とら

みかん、怒られてばっかりだから転職したいっ
ふーん、だったら転職サイトに登録してみたら?
そういうのやったことないからわかんないー!

転職をしようと思っても、何をどうしたら良いのかわからない方は多いですよね。

そういう私もそうでした。「看護師 転職」とワードを入れてググってみると、サイトがたくさん出てきます。

「まず登録!」とか「転職ならここ!」なんて言葉がずらずらーっと並んでいると、どうしても信用できないんですよね。用心深い私は、よくパソコンとにらめっこしていました。

しかし、調べるうちにだんだんと面倒くさくなり、「もう・・・いいや、とりあえず登録してみよーっと」とそのとき目についた「ナースではたらこ」に登録。

あらら
みかんもめんどくさくなっちゃうタイプだよ
知ってる

その結果、無事に転職したのですが、これからナースではたらこに登録しようか迷っている方にどんな感じだったのか知ってもらえたらなと思って体験談をまとめます。

それでは、良いことも悪いことも、赤裸々に語っていきましょう。

・・・(ごくり)

「ナースではたらこ」登録の流れと印象

まず、登録から転職までどんな流れだったかと言うと、「WEB登録→電話が来る→電話・メールでやりとり→就職試験→おめでとう」こんな感じです。

・・・私以上にざっくりしてるわね
もっと詳しく教えてよ~

そうですね、それでは具体的に紹介していきます。

まず、WEB登録。ナースではたらこのホームページから名前や電話番号などの情報を入力しました。住所も都道府県名だけですし、誕生日も不要の誕生年のみ。入力はかなり簡単という印象。

そんなもんでいいのね

登録するとナースではたらこの方から電話がかかってきます。このとき、ちょっとドキドキしますよね。

そこで、どんな話があったかというと、登録の確認と今はどんな状況どんな仕事を探しているのかということ。

担当してくれた方は男性だったんですが、正直、私はあまり良い印象を受けませんでした。

言葉遣いは丁寧でしたし、ちゃんと話も聞いてくれたのですが、何というか親身ではなかったですね。

私の場合、扶養内パートで良いのがあれば就職したいと伝えると「そうなんですねぇー・・・えーっと、それでは、ちょっと求人を探してみますね。うーん、ここなんかどうでしょう?じゃあ、ここは?」と、自宅から遠いクリニックや悪条件の病院を紹介されました。

私はまだ、「今すぐに!」という気持ちではなかったのと、紹介されたのがあまり良い条件ではなかったので、こう思ったのです。

(ああ・・・押し売りみたい。登録しなきゃよかったー・・時間の無駄だったわー・・・)

そして、「そこは遠いんで、ちょっと・・・あ、私に合うところがないようなのでもういいです。ありがとうございました」と電話を切りました。

えー!!ちょっこれってThe End(バッドエンド)ってやつじゃないのー!?
ゲームオーバーね

しかし、それから3週間後、唐突に電話がかかってきたのです。

「こんにちは、ナースではたらこの〇〇です。今お時間よろしいですか?」

と、前回の電話よりも明らかに感じが良い女性の声。私は(あら?担当変わった?私の気持ちが伝わっちゃったのかしら)と思いつつ、「こんにちは、ええ、大丈夫です^^」と対応。

外ズラいいわね

するとその女性の担当者さんは、「先日はあまり良いところをご紹介できなかったようですが、実は、お伺いしていた条件にぴったりのクリニックが入ってきたんです!」と好条件のクリニックを紹介してくれました。

ずばり、私の希望通りの条件(自宅から近い、給与高い、業務内容も良い、人間関係も良さそう)だったので、「そこ、行きたいです!!」と即答。

私の中ではもうそこしか眼中になかったのですが、担当さんは「一本で行くのも良いですが、念のためあと2つ、近い条件のところをピックアップしたんですが、いかがですか。1つだけというのも、不安かと思いまして」と。

私は(いろいろ探してくれたのか・・・嬉しい。ありがとう)と思いながら、条件を聞きましたが、本命が気に入ったので一本で行くことに。

私は転職先が決まった段階で安堵していましたが、ここからが本番。そして、担当者さんの腕の見せ所でした。

転職先が決まってからのやりとりとサポート

転職先決まったー!!わーい♪じゃないの?
交渉&試験という難関が待っているのよ・・・

そうなんです、ここから担当者さんと転職先とのやりとりがスタートしました。どんなやりとりをしてもらったかというと・・・

  • 面接日程の調整
  • クリニック見学の日程調整
  • 条件の確認と交渉

こんなことをしてもらいました。

私、答えは早く聞きたい主義なのよ!
間に入られちゃったら、かえってめんどくさそうねぇ

はい、私も最初はそう思ったのですが、間に入ってもらう方が断然楽!それに、聞きにくいことも上手に聞いてくれるので、私は本当に大助かりでした。例えば、給与休日のことは、直接交渉しにくいですよね。

それに、すべてお任せできるので、担当者さんが頑張ってくれている間、私は履歴書を書いたり、試験の準備に専念できましたよ。

近道みたい♪分身の術~
分身の方が優秀でしょうね
え・・・?

さらにさらに、担当さんはとっても丁寧で、勤務の時間外と思われる時間でも電話やメールで真摯に対応してくれました。困ったときにはすぐに相談に乗ってくれましたし、心強い味方!という感じです。

それで・・・試験の方は・・・?

試験までのサポートもしっかりしてもらいました。例えば、履歴書の書き方、面接で聞かれること、筆記試験の内容など。

それって、ずるい・・・ずるいよーっ!!

そして、あらかじめ突っ込まれやすい部分への上手な言い訳を伝授してもらいました。「プロってすごい!」そう言わざるを得ないレベルのサポートに感激です。

試験前に緊張していると、担当さんに「ご経歴やお人柄両面で、私が紹介会社として自信を持ってお勧めしたい人材だと感じております。自信をもっていかれてください!」と、こんな温かい言葉をかけてもらいました。

結果、試験に受かり就職しました。その後も、初出勤までのサポートも欠かさずしてもらい、至れり尽くせりで大成功を収めたのでした。

これから「ナースではたらこ」に登録しようと思っている方へ

なんだかんだで上手くまとまったわね
結局、ナースではたらこはどうだったってこと?

正直、最初はダメかと思った「ナースではたらこ」ですが、担当者さんによってはかなり良かったです。

感謝しても感謝しきれないくらいお世話になりましたし、電話・メールの言葉の端々からプロを感じました。

つまり、転職サイトはどこもそうかもしれませんが、担当者さんによって当たり・はずれがあるということです。こんなことを言うと、はずれと言ってしまった担当者さんに申し訳ないのですが・・・。

しかし、転職って人生を左右するくらい大事なことですよね。慎重になって当たり前。良い担当者さんに巡り合いたいと思うのも当たり前です。

もしも、良い担当者さんに巡り合えなければ、代えてもらったり、他の転職サイトに登録して良い出会いを待つのも一手だと思います。すべては巡り合わせなのかなぁ、そんな風に思う体験でした。

公式サイトはこちら

★ 看護師が理想の職場を見つける方法 ★

今いる職場に不満のある方は、転職を考えてみてはいかがですか?もっといい職場に巡り合うための一番の近道は「看護師転職サイト」です。

  • 自分が希望する勤務場所・勤務形態・給与・福利厚生などの条件を伝えるだけで、希望に合う求人だけを厳選して紹介してもらえる。
  • 月収40万円以上の病院、夜勤なしでも高収入の病院、病院以外の珍しい求人などの非公開求人が見つかる。
  • 求人情報だけではわからない離職率人間関係など、職場の内部情報を教えてもらえる。

このようにメリットが多い転職サイトですが、どの転職サイトでも良いわけではなく、マイナビ看護師のように、担当者が求人先に足を運んで情報収集をしている信頼のできる転職サイトを使わなくてはいけません。

以下に信頼できる大手転職サイトを厳選したので、ぜひ参考にしてみてください(※すべて無料で利用できる厚生労働省認可の転職サイトです)。

人気転職サイト BEST 3

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。