看護師転職大作戦

異動したくない!看護師は異動が嫌なら断ることはできる?拒否する方法とは

多趣味ナース☆
しゅみしゅみ

もし異動の辞令が出たら断ることってできるの?
普通無理でしょ!
私も断ったことないわ~。

私も総合病院で働いている間、異動の辞令が来て、病棟異動した経験が2回あります。

私も当時そうでしたが、「異動はしたくないけど、断ることもできるの?」なんて思っている人は多いのではないでしょうか?

みんなはどうしているんだろう???

異動の話が来たけど、異動したくないと悩んでいるあなたに必見の情報をまとめておきますね。

そもそも看護師は異動を断れるの?

そもそも、異動は拒否できるの?と疑問に思いますよね。

断ることができるなら異動したくないなー。嫌だもん。

残念ながら、正式に事例が出された場合は、どんなに嫌でも拒否できないことが多いです。

なーんだ!やっぱり辞令が出たら拒否できないのか~

異動する理由としては、

  • 看護師としてのスキルアップ
  • 人員配置の調整
  • 異動先の部署で必要とされている(専門的な知識を持っているなどの場合)
  • 看護師個人のモチベーションを上げる
  • 今の部署が不適応と考えられる

などがあります。

そのため、特別な理由がない場合は、基本的には異動を拒否できません

なるほどねー!異動の辞令が出されるにはちゃんと理由があるんだね。
そうよ。考えなしに辞令は出さないわよ。

「今の病棟にいたい」「この病棟には行きたくない」「異動するくらいなら辞めたい」などの理由だけでは希望は通らないことが多いのです。

万が一、それで異動せずに済んだとしても、あなたの評価が大きく下がってしまう可能性があるので、オススメはしません。

異動なんて嫌!異動を拒否できる場合

しかし、異動を拒否しても良い場合もあります。

えっ?異動を断っても良い場合なんてあるの?

先程お話しした通り、基本的には異動は断るできませんが、やむを得ない事情がある場合は、異動を拒否できることがあります。

やむを得ない理由???それって・・・?
  • 家庭の事情
  • 持病がある
  • 今の病棟でやりたい事がある

この3ついずれかの理由がある場合は、異動を拒否しても良いでしょう。

では、1つずつ詳しく説明しましょう。

家庭の事情

子育てや親の介護などで、異動すると働き続けることが難しくなる場合は優遇されることが多いです。

例えば、日勤だけの外来勤務から、夜勤ありの交代勤務への異動の辞令が出た場合、家庭の事情でどうしても働き続けることが難しくなりそうであれば、それを伝えるべきだと思います。

つらい想いをしてまで受け入れる必要はありません。

看護師不足のため、看護師は貴重な人材です。もしあなたが我慢して異動を受け入れたとしても、働き続けることができなく、結局辞めてしまったら、病院側としてもデメリットになるからです。

子育てをしながらの交代勤務は大変よ。家族の理解や協力が必要だものね。
辞められるくらいなら、今のまま働いていてもらった方が良いと思うわね。

系列病院への転勤の辞令は、結婚の予定があり、転勤できない場合も拒否することもできます。

しかし、結婚が理由の場合は、具体的な日程が決まっていないと辞令を受け入れなければならないこともあります。

私が働いた病院では、転勤の辞令が出たけど、「結婚の予定がある」と嘘をつき、転勤せずに済んだということが以前あったそうです。

このようなことが何人か続いてあったため、ただ「結婚の予定がある」という理由だけでは、異動の拒否はできなくなったと聞きました。

私もその手を使おうかと思ったけどダメだったか!
ダメに決まっているでしょ!!!

病気のため

持病や精神疾患などの既往があり、異動すると働き続けることができなくなりそうな場合は、異動を断ることができる場合があります。

私が今まで一緒に働いた人で、うつ病で何度か病気休暇をとったことがある看護師がいました。とても真面目で仕事ができる人でしたが、環境の変化や思いがけないきっかけでうつ病を発症することがあったようです。

そのため、同じ環境で働けるように配慮があり、何年も同じ職場で働き続けていました。

また、難病がある看護師もいました。その看護師は、手足が常にしびれている状態のため、重いものを持ったり走ったりすることができないと話していました。

そのため、夜勤は免除され、寝たきり患者さんが多い病棟への異動はありませんでした。

制限があったとしても働き続けられる方が良いもんね!
看護師不足だからねぇ。部署や働き方次第で働けるなら・・・と思うわね。

このように、貴重な人材の看護師は、持病があったとしても、その人に合った働き方で働き続けてもらいたいと思われます。

「今の職場のどのような部分が働きやすいのか」「異動するとなぜ働けなくなる可能性があるのか」など、具体的に話してみるのが良いと思います。

今の病棟でやりたい事がある

今の病棟でどーしても点滴を一発で入れられるようになりたいの!
そんなことどこでもできるでしょ!
みかんのような理由では希望は通らないわね。

例えば、認定看護師や専門看護師など今の病棟でなければ採れない資格や、今の病棟に貢献できそうな資格をとりたいと思っている場合は、その旨を伝えるのが良いでしょう。

また、今の病棟を良い方向に変えたいという具体的なプランがある場合も良いです。

前向きな理由であれば、たとえ異動を断っても、あなたの評価が下がることはありません。

きちんとした理由がある場合は話してみた方が良いわね。

このように、異動を拒否するのに妥当な理由がある場合は、それを伝えてみるのが良いと思います。

あくまで、「訴える」ように話すのではなく、「相談」という形で話してみる方が良いです。

異動を断れないなら辞めて転職した方がいい場合も

きちんとした理由がないと、基本的には異動は断ることはできないってことね。

今までお話ししたように、正式な辞令が出た場合には、異動を受け入れなければなりません。

でも、

  • 異動を断るのに正当な理由であるのに、それを受け入れてもらえなかった場合
  • 理不尽な理由での異動命令である場合

このような場合は、今の職場を辞めて転職を考えてみても良いかもしれません

異動を拒否するのに正当な理由であるのに、それを受け入れてもらえなかった場合は、今後働き続けることが難しくなるかもしれないからです。

とりあえず異動して、しばらく新しい職場で働いてみるのも一つの手段だと思います。

異動してみたら、思っていたよりも働きやすかったということもあるからね。
でもどうせ辞めるかもしれないなら、異動する前に転職したいわ!
どちらが良いというわけではないけど、何よりも看護師の仕事を長く続けていけることが大切だと思うわね。

理不尽な理由での異動の場合は、今回我慢したところで、今後もこのような辞令が出る可能性があります

我慢してまで、今の職場で働き続ける必要はないと思います。

理不尽な異動の場合は、新しい職場を探した方が良さそうね。

理不尽な理由での異動の場合は、思い切って転職を考えてみるのも良いと思います。

異動の辞令が出て悩んでいるあなた。

まずは、今後の自分の姿を想像してみてください。

わくわくするような、前向きな姿を想像できるような選択をしてくださいね。

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。