看護師転職大作戦

看護師の仕事を長く続ける秘訣~ネガティブからポジティブに考えるコツ~

多趣味ナース☆
しゅみしゅみ

看護師の仕事って、思っていた以上に大変でつらすぎるわ。
当たり前じゃない!楽だと思っていたの?この私も毎日大変よ!
楽だとは思っていなかったけど・・・思っていた以上に大変なんだね・・・
私は結婚前に働いていた病院は大変だったけど、今はその時に比べたら大変ではないわ。職場によるかもしれないわね。

一般的に言われる看護師のイメージは、仕事はきつくて大変ということだと思います。

新人看護師は慣れない仕事の中、特に大変でつらいと感じているでしょう。でも、新人看護師ではないのに、何年たっても看護師の仕事が大変で辞めたいと思っている人もたくさんいると思います。

でもママみたいに、長く働き続けている看護師もいるよね。
そうねぇ。看護師の仕事を長く続けるには、ちょっとしたコツがあるのよ。

看護師の仕事を長く続けるには、ちょっとしたコツや秘訣があるんです。

新人看護師も何年か経験がある看護師も、必見です!!!

なかなか仕事が覚えられなくても大丈夫!プラスに考える力を養う

なかなか仕事が覚えられなくて悩んでいる新人看護師は多いと思います。

新人看護師は仕事ができないのは当たり前よ。だからそんなに落ち込まないで。
私たち先輩看護師が何でも教えてあげるわよ。

と思っている、先輩看護師はたくさんいます。

今や、新人教育は2年間と言われています。

1年目は、病院のシステムや看護師の仕事内容、看護技術などを主に学んで、2年目に患者さんの病気の事など詳しい病態生理や看護について学べば良いとされています。

仕事を覚える早さは、人それぞれ違うので、自分のペースでじっくりと学んでいけば良いです。

焦って、早く一人前になろうとしなくて良いのです。

でも、新人ナースじゃなくても、異動がある度に、なかなか覚えられなくて悩む人はいるわよね。

新人看護師でなくても、病棟異動などで新しい職場になったとき、なかなか仕事が覚えられなくて悩む人は多いと思います。

でも、慎重に一つ一つを確実に覚えていこうとするところは、あなたの長所です。

「自分は仕事ができない」「仕事の覚えが人よりも遅い」などといつもマイナスに考えていると、自分は仕事ができない人間なんだと、脳がインプットしてしまいます。

そうすると、できることもできなくなってしまったり、少しのミスでもひどく落ち込んでしまったりします

できなかったことや、少しのミスは、次回同じような出来事があったときには、絶対にできるようになろうと思うことで、今回の事が糧になり、次に同じミスとすることはなくなります。

発想の転換で、このようにプラスに考えることの繰り返しで、次第にできなかったこともできるようになり、自分自身の成長につながるのです。

怒られるより、褒めた方が人は伸びるって言うでしょ。
私も褒められると伸びるタイプ~♪
みかんには、そんなに甘やかしちゃダメよ!

同期や先輩看護師を頼る

仕事の悩みを一人で抱えていても、解決できないことの方が多いです。

同期の新人看護師の場合は、みんな同じような悩みを持っていることが多いので、それを共有するだけでも、「私だけじゃないんだ」と思い、気分が晴れることがあります。

また、プリセプターはあなたにとって一番身近な先輩看護師であるため、親身に話を聞いてくれるでしょう。

看護師の先輩であるため、同期からの話とは違った答えが出てくることがあります。

新人看護師でなくても、同様です。信頼のできる先輩看護師に悩みを打ち明けて、聞いてもらう事は良いと思います。

他人に話すことで、自分の悩みが整理されて、明確になることがあります聞いてもらうだけでも、すっきりした気持ちになることもありますね。

一人で悩まずに、身近な人に話すことで解決することもあるよ。

看護師の仕事を長く続けるには、気分転換がとても大切

看護師は覚える事が多く、日々勉強しなければならないと思うでしょう。

新人看護師だけでなく、新しく職場が変わったばかりの看護師は、仕事に慣れるまで苦労します。

でも、ずっと仕事の事を考えていては息が詰まってしまうため、休日は気分転換をしてリフレッシュしましょう。

休日を満喫することで、一旦リセットされて、また仕事を頑張ることができます

でも、勤務時間中に仕事の勉強をする時間なんてないよ~。

毎回休みの日は仕事の事は何もしないというわけではなく、「やるときはやる!やらないときはやらない!」という日を決めると良いです。

そうすると、楽しい予定のために、今日必ず終わらせなくてはならないと思うので、ダラダラとせず、効率的にはかどると思います。

ダラダラと仕事や勉強をするよりも、やる日とやらない日を決める方が、よっぽど効率的よ。

看護師の仕事を長く続けるには、職場選びがとても大切

今の職場で長く働き続けるコツをお伝えしていきましたが、看護師の仕事を長く続けるには、職場選びも重要な一つです。

看護師の仕事が大変・きついと思うのには、人それぞれ理由が違います。

例えば、独身の時はずっと夜勤ありの交代勤務で働いていたけど、子供ができて、家事・子育て・仕事との両立が難しく、きついと感じるようになった人は多いと思います。

また、今の職場の人間関係が問題で、大変だと感じている人もいると思います。

その場合は、職場を変えれば、看護師の仕事を続けることができる場合が多いです。

私もそうだわ。結婚してから転職したもの。

職場選びのポイントは、まずは、自分がどのような理由で大変・きついと感じているかを知ることです。

  • 夜勤がキツイ
  • 家事・子育てとの両立が大変
  • 今の職場の人間関係がつらい
  • 定期的にある病棟異動で、その都度新しい知識が覚えなければならないことが大変

などがあげられると思います。

このような理由の場合は、今の職場で頑張って働き続けても解決しない場合が多いです。

看護師を辞めて、他の職業に就けば解決するかもしれませんが、就職難と言われるご時世なかなか良い職業で働くのは難しいかもしれません。また、看護師の給料は、一般的にも高収入です。

それだけでなく、看護師の仕事には、たくさんの魅力があり、職場を選べば、長く働くことができる良い仕事だと思います。

今の職場で働き続けることが大変であるなら、せっかく頑張って採った看護師の資格を生かして、別の職場に転職してみるのもありだと思います。

あなたの希望に合った職場なら、きっと長く楽しく働くことができますよ。

人気記事ベスト5

 

登場人物

のんびりな性格の新人ナース。2人の姉の影響で看護師に。色々なことに疎く、生き方もなぁなぁ。

キャリア志向のナース。趣味はセミナー巡り。大の血管好きで血管愛好家という一面も。

仕事と子育ての両立に励むママナース。2児の母。三姉妹の中で最もおっとりした性格。

みんなに愛されるダンディな開業医。頭から生えてきた額帯鏡がチャーミング。

仕事も男も経験豊富なベテラン看護師。数多の男を落としてきた美脚は今なお衰えていない。

犬か猫かどっちか分からない正体不明のペット。自分もナースだと思い込んでいる。